【速報】INFINITEの移籍第1弾シングルが今夏リリース!ウヒョンの野望は“100万人とハイタッチ”

Woman Insight / 2014年5月19日 20時50分

日韓で絶大な人気を誇るヴォーカルダンス・グループ、INFINITE(インフィニット)。2011年に日本デビューした彼らが、ユニバーサル ミュージックに移籍! 7月2日に移籍第1弾シングル『Last Romeo ~君がいればいい~』をリリースし、約1年ぶりとなる日本活動を再開!

そんなINFINITEが来日し、5月19日、ダイバーシティ東京 プラザのフェスティバル広場にて、『INFINITE 1.2.3 SHOWCASE』(~Comeback Season 2~)を開催し、久しぶりの7人の姿を待ちわびたファン約5,000人の大歓声がお台場に響き渡りました。

イベントレポートの詳細は後ほど! まずは、イベントの様子&セットリストと、イベント前に行われた会見の模様を【速報】でお届けします!!

会見会場まで、7人は廊下を歌いながら歩いてきたようで(待機していたら大きな歌声が聴こえました。笑)、なんだかみんなご機嫌。イベントが待ちきれない様子で楽しそうな雰囲気たっぷりでした。

新曲『Last Romeo ~君がいればいい~』は、“愛のために全てを捧げる”という内容で、PVではウヒョンが主人公となっています。「愛する女性を逃がさない」という気持ちで演じたようで、ワイヤーアクションなどスタントなしで挑戦したとか。

 ↑PVの内容の説明をソンギュがしている最中、横ではウヒョンがその演技を再現中?

所属社がSMになり、環境が大きく変わったことは?と聞かれると、「大きく変わったことをまだ実感していないが、どんな部分に変化がみられるか僕たちも期待している」(ホヤ)と答えました。

また、韓国と言えば、曲ごとに特長的なダンスにネーミングをつけられるのですが、今回のダンスに名前をつけるとしたら?と聞かれ、「今回のダンスの名前はファンの方にぜひつけてもらいたい。SNSか手紙で連絡をくれたら嬉しい」(ホヤ)と。ファンの皆さん、いい名前が考えついたらぜひ彼らに連絡を♪

日本活動の“目標と野望”を聞かれ、7人は、「大きいステージに立ちたい」(ソンジョン)、「2つ目標があり、“オリコンチャート1位”は叶ったので、今年か来年には“東京ドーム公演”を実現させたい」(ホヤ)、「100万人のファンとハイタッチ!投げキス!」(ウヒョン)、「チーム一丸となってこれからも発展していきたい」(ソンヨル)、「日本で全国ツアー」(ソンギュ)、「ファンと“ゲリラデート”」(ドンウ)、「これから頻繁に会える、親しみあるグループとして努力していきたい」(エル)と、それぞれが話してくれました! これからの日本活動が楽しみですね。


会見中、Lの反対側から伸びていたマイクがギリギリ届くか届かないか……というスタッフを見て、すかさずウヒョンが、マイクを支えてサポート(ソンヨルもそれに続きました!)。こんな感じでイベントでも、遠くのファンに「見えてますか?」など、気遣いを見せるウヒョン。できる男です!

今回INFINITEが行った『INFINITE 1.2.3 SHOWCASE』は、韓国、台湾、日本の3カ国で行うアジア最大規模のショーケース!!

■1only=2度とない、ただ一度の機会!
■2nd=韓国の2枚目のアルバム『SEASON 2』を披露する最初のショーケース
■3countries=3日間アジア3カ国で最大規模で開催

この3つコンセプトに、5月19日(月)東京、5月20日(火)台湾、5月21日(水)韓国で行い、韓国&日本の新曲となる『Last Romeo ~君がいればいい~』を初生パフォーマンスしました。イベントのセットリストはこちら。

<セットリスト>
Destiny
恋に落ちるとき
Memories
Season2+Last Romeo ~君がいればいい~

まずは速報をお送りしました。詳細は、後ほど!(さとうのりこ)

INFINITE公式HP http://infinite7.jp/

【あわせて読みたい】

※2PMテギョン出演映画『結婚前夜』のコラボフェア開催!「マリッジブルーセット」も

※『HIGH CUT Japan』最新号は2PM表紙版とB.A.P表紙版の2種類が発売されて話題に!

※ついに解禁!防弾少年団、日本デビュー曲『NO MORE DREAM』ジャケット&ビジュアル全て見せます!

Woman Insight

トピックスRSS

ランキング