【2014AW】今治タオルがジャケットに!JOUR de Language展示会レポ

Woman Insight / 2014年7月9日 8時0分

Woman Insightでは各ブランドの展示会を回り、早くも秋冬のトレンドをシリーズでお伝えしています。

そして今回、JOUR de Langugeの展示会で見つけたのは、なんと今治タオルの生地で作られた”IMABARI”オリジナルパイルジャケット!

タオルの産地、四国今治市で製造される今治タオル。120年の歴史を持ち、帝国ホテルやマンダリンホテルなど高級ホテルの客室でも使用されています。

 

パイル地で触り心地も抜群! ふわっとした触り心地の今治タオルに包まれて出掛けられるなんて夢のよう!! さらりと羽織れて、さらっと軽い。オリジナルジャカードも高級感が溢れています。

展示会では、他にもSNOOPYコラボのトップスを発見。

1979年以前に使用されていた”Vintage PEANUTS ART”をプリントした、ファンにはたまらない逸品!

寒さでコーデがマンネリしがちな秋冬は、ちょっと遊び心を取り入れたアイテムを投入してみてはいかがでしょうか?(松本美保)

【あわせて読みたい】

※2014年秋冬のパールアクセは“ちょいワル”!?ファッショントレンド考察

※【2014AW】Chesty展示会で見つけた秋冬注目のトレンドキーワード

※【2014AW】Nina mewの秋冬はふわっふわモコモコ推し!!

※【2014AW】PAUL&JOEの秋冬は、カラフルで可愛い総柄とにゃんこ祭り!

※ビタミンカラー「イエロー、グリーン、オレンジ」シーン別着こなし法

※モテる女子のカラパンを『UOMO』『Safari』『LEON』に聞きました

 

Woman Insight

トピックスRSS

ランキング