「ViVi」史上最年少ソロ表紙の玉城ティナ、起用の理由は!?

Woman Insight / 2014年6月26日 8時0分

2012年10月号の『ViVi』で初登場するやいなや「このかわいい子は誰!?」と編集部に問い合わせが殺到したという「たましろ」こと玉城ティナさん。

初の単独企画で読者ランキング1位を獲得したり、黒髪ボブの「たまかみ」×赤リップの通称「たまぴよ(玉城ファン)」が急増するなど、大注目の彼女が現在発売中の『ViVi』8月号で、ついに表紙デビューしました!

16歳での単独表紙起用は、長谷川潤さんと並ぶ『ViVi』最年少記録です。

この抜擢を受けてティナさんは以下のようにコメント。

「表紙って聞いた時はうんうん……え? って感じになりました。私でいいのかなってすごく不安だったけど撮影の時も『普段のティナっぽい感じ』でって言われたりとか自分らしくでいいんだな~ってリラックスして挑めました! みなさんに見てもらえるのをドキドキしながら楽しみにしてます!」

今回の表紙抜擢は、「『ティナの表紙が見たい!』との読者からの熱いラブコールによりついに今回、実現しました!」(担当編集)と、ファンの後押しが決め手に。

「ティナを知らない人でも『このかわいい子は誰!?』って思わず手にとってしまうような『謎の美少女』感が今回のテーマ。表紙のポージングは、普段のファッション撮影とはまたちょっと違った部分があるのですが、とても初めてとは思えない、ティナ流の素敵な動きに、スタッフ一同、ため息モノでした。ティナ自身、『私は外から見ているとそんなに感情が見えるタイプではないかもしれませんが、今回の表紙のお話は本当に、本当にうれしかったです!』と、気合いで臨んでくれました。これからも玉城ティナを応援してくださいね!」(『ViVi』担当編集)

なお、『ViVi』8月号ではソロ表紙を記念した特別企画も掲載されています。

ティナ本人のスペシャルシューティングはもちろん、きゃりーぱみゅぱみゅさん、島崎遥香(AKB48)さんなど、一緒にお仕事をした方やSNSでティナのことを「好き」と言ってくれている方々=「有名人たまぴよ部」の方々から、ティナさんへの温かいメッセージも掲載されているそうです。この記念すべき号をぜひ皆さんチェックしてくださいね。(鈴木 梢)

『ViVi』2014年8月号
COVER GIRL:玉城ティナ
定価:670円(税込)

【あわせて読みたい】

※芹那や水沢アリーら“8人のラムちゃん”全員お見せします!【GirlsAward 2014 S/S】

※今すぐ応募!『美少女戦士セーラームーンCrystal』先行上映会をViViが開催

※これは行きたい!水族館で幻想的なプロジェクションマッピング

※これはモテる!男子100人が選んだ「ぶりっ子ポーズ」10選

Woman Insight

トピックスRSS

ランキング