夢は世界的ブランドとコラボ!セーラームーンコスメの今後の展望

Woman Insight / 2014年7月19日 21時0分

「セーラームーン」をモチーフとしたコスメで絶大な人気を誇っているコスメ「ミラクルロマンス」シリーズの企画担当・江崎友佑子さんへのインタビュー第3回です。
最終回も濃いお話満載でお届けします。

★1回目はコチラ→ 大ヒット秘話!セーラームーンコスメの企画担当は、たった1人の女性だった

★2回目はコチラ→ 1mmにかける情熱!セーラームーンコスメ、商品開発裏話

Woman Insight編集部(以下、WI) 江崎さんは、子どもの頃からセーラームーンが好きだったんですか?

江崎友佑子さん(以下、江崎) 子どもの頃にずっと見ていて、大好きなアニメでした。子どもの頃はアニメを一通り見ていたようなのですが、親にあとで聞いた話だと、小学校入学のときに学習机を買うじゃないですか、あれをセーラームーンにしたくらいすっごく好きだったみたいです。20年前の自分には、仕事になるからもっとしっかり見ておきなさいって言いたいです(笑)。

WI では、そのままアニメやキャラクターが好きでバンダイに入社されたんですか?

江崎 小さい頃にすごくアニメが好きだった子って、大きくなるにつれてアニメから離れる時期が来ることがあると思うんです。小学校の中学年~高学年くらいになると「もうアニメグッズなんて持たないわ」という感じで(笑)。まさに私もそのパターンで、大きくなったらしばらくアニメから離れていて、正直、入社当時は『ONE PIECE』の主人公の名前が「ルフィ」であることさえ知らなかったくらいなんです(笑)。

WI え! そうなんですか!

江崎 はい……(笑)。でも、仕事でまたセーラームーンをはじめとしたキャラクターに接するようになってから「ああ、セーラームーンのこと、やっぱり好きだったな」って、昔の思い出を掘り起こしながら商品を作っていて。そう、商品を作るときに、当時の現物の形やディティールを参考にしながら作ってはいるんですが、フォルムや大きさ感は、「頭の中にある美化されたイメージ」を再現しているんです。

WI 「美化されたイメージ」を再現! それってすごく面白いですね!

江崎 もともとの現物の細かいところを見てそれを忠実に再現することを第一にするのではなく、「かわいいイメージ」を作ることを意識しました。でも、そのイメージを数字や言葉に落とし込むのは本当に難しかったです。自分の頭の中では「もう少しころんとした感じ」という明確なイメージがあっても、「ころん」って言葉では他の人には伝わらない。その「ころん」を、「ここを1mm削ってください」という言葉に置き換える感覚は今でもつかみきれなくて苦労しています(笑)。

WI 今後このようなことに挑戦したい! というものはありますか?

江崎 他のブランドさんとのコラボですかね。お客様からも、セーラームーンの「キラキラ、かわいい」という共通イメージがあるブランドさんからコラボアイテムを出して欲しい、というご要望はいただきますし、挑戦してみたいな、と思います。ただ、チャレンジしていきたいものの、いろいろハードルが高いので検討中ですね。夢の夢ではありますが、例えば『ジョジョの奇妙な冒険』シリーズがGUCCIさんとコラボしたように、海外の大きなブランドさんとコラボできたらいいな、と。セーラームーンは過去の女性向けアニメでも大人気の作品なので!

WI 世界でも人気がありますよね。

江崎 そうなんです。アイライナーは香港・台湾・シンガポールで展開しているのですが、すごく話題にしていただきましたし、7月の頭にフランスで行われた「JAPAN EXPO」というアニメイベントでもアピールしてきたので、さらに盛り上がるといいな、と……!

WI 今後「ミラクルロマンス」シリーズはどのように展開していく予定なのでしょうか?

江崎 まだ具体的には申し上げられない部分もあるのですが、商品は続々と展開していく予定です。7月5日から新作アニメ『美少女戦士セーラームーン Crystal』が配信開始したこともあり、今後も盛り上がりが続いていくので、楽しみです。

7月頭にフランスで行われた「JAPAN EXPO」には江崎さんも実際に現地に赴いたそう。ネイルもばっちりセーラームーンカラーにしていらっしゃって、かなりの気合いを感じました。

言われなければ普通のかわいいネイルですが、言われてみるとまさにセーラームーン! これは真似したいかわいさです。

しっかりルナがいるのもかわいい♡

江崎さん、気になる裏話をたくさんありがとうございました!
今後「ミラクルロマンス」シリーズでいったいどのような商品が展開されていくのか、非常に楽しみでなりません!(後藤香織)

★1回目はコチラ→ 大ヒット秘話!セーラームーンコスメの企画担当は、たった1人の女性だった

★2回目はコチラ→ 1mmにかける情熱!セーラームーンコスメ、商品開発裏話

【あわせて読みたい】

※衝撃の再現度!「KIRIMIちゃん.」と「ポムポムプリン」がクレープになった!

※夏休みに行きたい!フロリダのディズニー・ワールドで「アナと雪の女王」旋風が吹き荒れ中

※社会で戦うオトナ女子へ「セーラームーン」のオードトワレ登場!

※【速報】ももクロメンバーがセーラームーン姿で登場!「変身シーンにドキドキ♡」

※「好き」を仕事に輝く市岡麻美さんが芸能界を辞めた理由

※【村越ありさ連載2】海外で働きたい女性必見!「仕事探し」や「生活トラブル」を経験者が語る!

※女性の4割が仕事中に「ノーブラ」「ホック外し」の経験アリ!はたしてその理由とは…

※就活に!仕事に!人間関係に!役に立つ「資格&習いごと」をプロに聞きました

Woman Insight

トピックスRSS

ランキング