久住小春、祝22歳!ひとりのモデルとして悩んだ日々を告白

Woman Insight / 2014年7月15日 19時0分

7月15日に、『CanCam』専属モデルの久住小春さんが22歳の誕生日を迎えました! 12歳でモーニング娘。に加入して10年、アイドルからモデルとしても活躍している小春さん。22歳の誕生日を記念して、21歳を振り返って思う出来事や22歳の抱負など、いろんなことを根掘り葉掘り聞いてきました。Woman Insight独占です!

Woman Insight(以下、WI) お誕生日おめでとうございます! 21歳を振り返って、どんな年でしたか?

久住小春さん(以下、小春) ありがとうございます! 21歳は、モデルをはじめてから一番と言っていいほど、とても悩んだ1年でした。前までは、カメラの前に立って笑っているだけで精一杯だったけど、今はそれ以上を求められるようになって、「このままでいいのかな?」とか、ポージングや表情など、いろいろ真剣に考えた年でした。

WI どんな心境の変化があったんですか?

小春 モデルをはじめてからちょっと経って、『CanCam』に新しいモデルの子がたくさん入ってきたのもありますね。女優として頑張っていたり、歌手をしていたり、今は様々なジャンルの子がいて、現場で一緒になると学ぶことがとても多いです。忙しい中で、モデルだけじゃなく、いろんな方面で活躍していて、素直にすごいと思うし、勉強になります。

WI そうなんですね! 最近は、『CanCam』で小春さんの特集企画もよくありますね!

小春 『小春の杏仁豆腐肌』や『小春のシンプル服』など、わたしの名前がついた企画をいただけるのはとてもうれしいです!! 個々の個性を活かしてくれる企画が増えるのはいいことだと思うし、「もっと頑張ろう!」って気合いが入りますね。もともと洋服も好きだし、化粧品をいろいろ試すのも好きだったから、自分の「好きなこと」が企画になると、もっとそのことが好きになるし、自分の個性を伸ばしたいと思います。

WI 『CanCam』9月号でも私服の着回しページがありますもんね!

小春 私服企画はああ見えて、かなり大変なんですよ。わたし、スタイリストじゃないし、そんなにたくさん服も持ってないので(笑)。私服撮影があるときは、いつも悩みに悩んでコーディネートを考えてます。たまーに同じ服が登場していても、それはリアルということで、許してください(笑)。

WI 今日の私服も、バッグと色がリンクしていて、とても似合ってます! 昔からおしゃれだったんですか?

小春 今日の服はトップスがFRAY I.Dで、ボトムがセシルマクビー。セシルのボトムは、本当はセットアップなんです。それに夏らしいサマンサのバッグを合わせてみました! 今日は、この取材の前に撮影が2本あったので、長丁場だと思ってささっと選んだラフな格好です(笑)。モーニング娘。のときは、「服装が大人っぽいね」と言われていました。姉がいるので、一緒に買い物をしたり、兼用のお洋服を買っていたので、年齢よりはちょっと大人めな服が多かったんです。かわいい服ももちろん好きだけど、シンプルな服の中にちょっとアクセントで入ってるくらいが好きなんです。なので、自分が好きな格好を「おしゃれ」って言ってくださるのは、すごいうれしいです!

モデルをはじめてから、一番悩んだ年だったという21歳。でも前向きに、個性を伸ばしてもっともっと頑張ろうとしている小春さんの姿勢は素敵でした! 次回は、衝撃のハダカ特集で見せた、撮影秘話を聞いちゃいました!!(松本美保)

【あわせて読みたい】

※久住小春がハダカで魅せる!セクシー過ぎる大胆カットを公開!

※舞台本番直前の心境を語る!久住小春×プー・ルイ(BiS)ペアに直撃(前編)

※ LINEも公開!久住小春に独占密着、堤幸彦演出舞台『「2LDK」-2013-』稽古の裏側

※CanCamモデルと恋人に!? CROSS GENE・TAKUYAに独占インタビュー!

※久松郁実、ドラマ『GTO』でいじめっ子役に挑戦!初の連ドラ記念独占インタビュー

※解散直前!BiSの「ハダカ」の写真展が六本木にて開催

※どこに香水をつけるとモテる?板野友美の答えをプロが絶賛

※「活躍を喜べなかった」河西里音、実妹・河西智美への嫉妬を語る

Woman Insight

トピックスRSS

ランキング