SNSデータが判明!サッカーW杯で一番つぶやかれた言葉は?

Woman Insight / 2014年7月18日 22時0分

ドイツ優勝で幕を閉じた「2014 FIFAワールドカップブラジル大会」ですが、ヤフーの独自検索サービス「リアルタイム検索」のデータが公開になりました。

■「ブラジル大会」は、前回のワールドカップ開催国「南アフリカ」に比べて選手名や対戦相手とともに検索されていた!

「ブラジル」と共に検索されている言葉の上位30語から、世の中の人が「ブラジル」という言葉に対してどんな興味を持っているのかを調査。5位の「ブラジル クロアチア」、6位の「ブラジル チリ」など、上位10位までを見ると、10ワード中4件もブラジルと対戦する国を検索していたようです。また、26位「ブラジル ネイマール」などのようにスター選手の名前の検索も。2010年FIFAワールドカップの開催国である南アフリカと共に検索された言葉には、対戦国や選手名は入っていなかったので、前回大会と比較しても本大会は、代表選手や試合への興味関心が高かったことが伺えますね。

[集計期間:「ブラジル」2014年6月13日~7月14日。「南アフリカ」2010年6月11日~7月11日。検索数がもっとも多かった言葉を「100」として指数化]

■日本人に大人気!?決勝戦の日に「マリオ ゲッツェ」選手の2倍以上つぶやかれた「リオネル メッシ」選手

TwitterやFacebookの投稿を検索できる「リアルタイム検索」で、決勝戦のドイツVSアルゼンチンの試合が行われた日の、ソーシャルメディア上の選手名の投稿数を調査すると、アルゼンチンの1位にランクインした「リオネル メッシ」選手に関する投稿数は“145,471”と圧倒的に多く、2位の「マリオ ゲッツェ」選手の投稿数“67,788”を2倍以上も上回る結果となりました。日本のTVCMにも出ているので、やはり「リオネル メッシ」選手の人気や注目度の高さがわかりますね。

■決勝トーナメント16試合を通して最もつぶやかれたのも「リオネル メッシ」選手!

決勝トーナメントで行われた全試合において、選手名のツイート数を調査してみると、ここでも「リオネル メッシ」選手が1位。本大会で最も注目された選手であることがわかります。

■「リオネル メッシ」選手と最も多くつぶやかれた言葉は「ネイマール」

「リオネル メッシ」選手名とよく一緒につぶやかれた言葉「共起語」で目立ったのは「ネイマール」で、全7試合中6試合で話題に! 実現しなかった、メッシ率いるアルゼンチンVSネイマール率いるブラジルの対決を待ち望んでいた人が多かったのかもしれませんね。また、7月14日、メッシ選手がMVPを受賞したため「メッシMVP」の言葉もつぶやかれている反面、決勝リーグで得点をあげていないメッシ選手に対してFIFA会長のコメントなども発表されたことからMVP獲得の「陰謀説」や、授賞式でのメッシ選手の暗い表情を見て「表情」という言葉がつぶやかれていたようです。

■日本代表選手のツイート数ランキング1位は「本田圭祐」選手で、2位と比べて1.5倍以上!

日本戦があった日、日本代表選手名のツイート数の1位は本田選手で、2位の香川選手に比べて1.5倍以上のツイート数でした。日本戦3試合における本田選手の「共起語」を調査したところ、初戦で本田選手が最初にゴールを決めたこともあり、「シュート」や「先制」などが、また、最終試合となる対コロンビア戦では、決勝トーナメント進出の可能性を低いと感じている人が多かったためか、次回のワールドカップを見据えた「4年後」という言葉も見られます。

■「ネイマール」選手を骨折させた“あの選手”、7月5日のツイート数は初戦の約40倍に増加

7月5日に行われた「ブラジル対コロンビア」の準々決勝の試合中に、コロンビアの「フアン スニガ」選手がブラジルの「ネイマール」選手と接触し、「ネイマール」選手が腰椎を骨折。それまでは「フアン スニガ」選手のツイート数は約200~300を推移していたのですが、7月5日はツイート数が約8,500まで増加! 「共起語」を見てみると、「ネイマール」や「回復」などネイマール選手に関係するものだけでなく、ブラジルのエースに怪我を負わせてしまったスニガ選手本人が危険に晒されるのではないかという憶測から「命」や「出国」などの言葉も見られました。

こうしてみると、思ったことをすぐ言葉にして発信できるSNSは、同時に、「今知りたい!」と思ったこともリアルアイムに調べられることができる便利なツールですよね。(さとうのりこ)

※本データは、「Yahoo!検索」およびTwitterやFacebookなどソーシャルメディア上のコンテンツを検索できる独自の検索サービス「リアルタイム検索」のデータを元に、2014年6月13日-7月14日に開催されたた『2014 FIFA ワールドカップブラジル大会』に関する調査を行い、まとめたものです。[全体のデータ集計対象期間:6月13日-7月14日]

【あわせて読みたい】

※【サッカーW杯】最も美しい選手、内田篤人を2位に抑え優勝は誰?

※本田圭佑が緊急帰国しキム・ヒョンジュンのイベントに!?

※宮﨑あおい&C.ロナウドが新ヘアケアブランド『クリア』TVCMに。“強く美しい髪”をアピール

Woman Insight

トピックスRSS

ランキング