女らしくサファリ!カーキ、グレー、ブラウンでつくるモテ夏スタイル3つ

Woman Insight / 2014年8月1日 8時0分

ハッと目を引く鮮やかなカラーも夏らしくて素敵ですが、一転してグレーやカーキなどシンプルなダークカラーでつくるサファリテイストもおすすめ! 落ち着いた配色でも野暮ったく見えず、女らしいからこの夏大注目のスタイルです!

『AneCan』8月号では、人気スタイリストの亀恭子さんがおすすめするカーキ、ブラウン、グレーの3色でつくるサファリコーデが新鮮だったのでご紹介します。

◆ブラウンサファリ

ふくらはぎ真ん中くらいのロング丈の迷彩スカートを主役にして、カジュアルなTシャツで抜け感を。大人らしい丈なので、リッチ感を出すために茶系でまとめるのがポイントです! 大ぶりのストーンジュエリーや華奢なブレスレットをすれば、サファリ=メンズライクな印象を覆す女らしさがあらわに♡

◆グレーサファリ

アスファルトを思わせるグレーは、土っぽいカーキと相性抜群で、よりこなれ感が出せる最強タッグ。グレーのロゴTと、それより少し濃いめなグレーのミモレ丈スカートで涼しげなグラデーションに、カーキシャツで引き締めます。夏のシンプルな着こなしこそ、色あわせで上級者コーデにトライしましょう!

◆カーキサファリ

サファリの代名詞であるカーゴパンツは、タンクトップをレイヤードして潔くスタイリング。中に着たタンクトップ&細ベルトの白さに清潔感が漂います。足元はポインテッドトウ靴で女っぽさを出すのが鉄則!

サファリスタイルって、メンズライクで女っぽさとかけ離れた印象がありましたが、ディテールや色、小物で女らしさを足すと一気にエレガントな着こなしになることが判明! ベーシックでシンプルなアイテムこそ色や柄で遊んで、今までの夏とはちょっと違うコーディネートを楽しみたいですね。(松本美保)

(『AneCan』2014年8月号)

【あわせて読みたい】

※ベージュ、グレー、カーキ…ベーシックカラーだけで完成!おしゃれコーデ

※2014夏“かっこいいベージュ”の着こなしルールはこの5つ!

※ビタミンカラー「イエロー、グリーン、オレンジ」シーン別着こなし法

※スタイリスト亀恭子にとって、モデル蛯原友里の魅力とは?

※髪を切って大胆イメチェン!安座間美優のショートヘアが可愛いと話題!

Woman Insight

トピックスRSS

ランキング