夏の困った!「わき汗」問題を超簡単に解決する方法

Woman Insight / 2014年7月30日 11時30分

夏に起こる女子のお悩みはたくさんありますが、特に大敵なのが、わき汗! グレーの服を着た日には、もう汗染みが気になって、手をあげることもできません(涙)。

そんな夏の汗のお悩みに役立つ記事を『美的』9月号で発見! クリニックの先生やヘア&メイクのプロフェッショナルの方々が汗問題をズバッと解決してくれています。

Q.1 わき出る汗を止める手段はありませんか?

A.1 ツボ押しと首の後ろ&太もものつけ根を冷やすと効果あり!

首筋やわきの下、太もものつけ根に通っている大きな動脈を冷やすことで、冷やされた血液が全身を巡り体温が低下し、発汗を抑えられます。オフィスで行うなら、冷えたペットボトルを首筋に当てるのがおすすめ。また、乳首の3~5cm程上にある”屋翳(おくえい)”と呼ばれるツボを1~3分間プッシュするのも効果的です!(ウォブクリニック中目黒 総院長 高瀬聡子先生)

Q.2 顔のほてりを鎮める方法を教えて!

A.2 胸下をしばるorわきを冷やして応急処置

汗だけじゃなく顔も真っ赤になっちゃうあの現象。ブラジャーのアンダーを少しきつめにしておくと、体温の上昇が抑えられます。ロケ撮影では、モデルさんのワキに保冷剤をいれて汗を引かせることもあります。(Three Peace ヘア&メイク 中山友恵先生)

Q.3 あせもはどうしてできるの?対処法も知りたい!

A.3 キャパオーバーの汗がドッと出ることが原因

大量の汗が出ると、汗の出口からの排出が間に合わなくて、肌内部のほかの組織へ汗がもれだします。そうすると、炎症や水膨れといったあせもの症状に。適切な対処法は、冷やすこと&かかないこと!(ウォブクリニック中目黒 総院長 高瀬聡子先生)

Q.4 汗をかくのは仕方ないけど、汗じみを防ぐ方法は?

A.4 汗の分泌を抑える次世代型制汗剤に注目!

汗の出口にふたをしてわき汗の分泌を防ぐロールオンタイプの制汗剤がいろんなブランドから続々登場! わき汗を抑えるのって体によくなさそう……と思いがちですが、わき汗は汗全体の量の約1%に過ぎず、分泌を抑えても体に害はないんです。これなら、使わない手はありませんね!!(美的編集部)

わき汗って、洋服の色やパッド、制汗スプレーのようなものでしか対処しようがないと思っていましたが、冷やす部位やツボなどちょっとしたコツで抑えることもできるんですね! ジメジメしたわき汗を感じさせない爽やかスタイルで、暑い夏を乗り切りましょう!(松本美保)

(『美的』2014年9月号)

【あわせて読みたい】

※デートでピンチ!汗、ニオイ、化粧くずれ…に対抗する秘密兵器とは?

※夏デートは「密着」多発!6割の人が気にするのは、○○のニオイ

※『テラスハウス』あの3人が語る「こんな夏のゆる女子はモテない!」

※朝イチのスムージーが冷えを悪化!女の大敵「内臓冷え」に注意!

※モテ子の秘訣!ダラッとしがちな夏だからこそ守るべき22か条(1)

Woman Insight

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング