秋を感じる新発売アイスがいろいろと凄いらしいので実食してみた

Woman Insight / 2014年9月30日 15時0分

夏は終わりを迎え、アイスを食べる季節も終わって……なんてことはありません!

だってだって、秋や冬の味覚も、アイスにぴったりじゃないですか。コンビニへ行くとずらりと秋の味覚のアイスが並び、特に注目したいのは紫芋や栗など……たまらないですね!!

ところでそんな秋冬アイスクリームの中でも、スーパーなどで買える本格ジェラート(ジェラートはイタリア語で“凍ったお菓子”)があると聞きつけ入手したのですが、そもそも街のジェラート屋さんのような、あのねっとり粘りのある感じだとか、コクや風味が出せるのでしょうか。

コンビニスイーツやアイスをよく買う私ですが、とりあえず「松本モテ道」でお馴染みWoman Insight編集部の美保ちゃんと一緒に、入手したそのジェラートを食べてみました!

さて、食べますよー! ロッテの「ジェラートマイスター」というジェラートなのですが、イタリアジェラート協会(SIGA)にも認められているロッテのジェラート技術をもって作られているのだそうです。今回は、期間限定の2種類である「マロングラッセ」と「ピンクグレープフルーツ」を食べてみます。

美保ちゃんには「ピンクグレープフルーツ」を食べてもらいました。きれいなピンク色とマッチして、さらにかわいい!

パッケージに“練ると、さらになめらか。さらにおいしい。”と書いてあったので、半信半疑で練ってみます。そもそもカッチカチに凍っているのではないだろうか……お、おや……?

超混ざります(ゆっくり混ぜましょう)。練れば練るほど、だんだんもったりとした感触になってきます。

もったりどころか……の、伸びる!! 想像以上に伸びる!! 街のジェラート屋さんで見かける、先の伸びたジェラートを思い出します。練れば練るほどもったりします。

いざ、実食! ピンクグレープフルーツは栗のように秋のイメージは強くありませんが、果たしてどうなのでしょうか。

開口一番「おーいしーい!」との言葉が。私もひと口食べてみましたが、確かにこれはおいしい! グレープフルーツ独特のほろ苦さや甘酸っぱさが本当にリアルで、果汁だけをまるごとジェラートにしたかのよう。贅沢な味わいです。シャーベットのようなさわやかさがあるのに、しっかり濃厚で、食べ応え充分!

そしてこちら、秋を感じる「マロングラッセ」も実食! こちらもいい感じに練ることができますが、「ピンクグレープフルーツ」ほどではありません。というのも、中に本物のマロングラッセが練り込まれているので、おそらく少し重たさがあるのではないでしょうか。どちらにせよ伸びます。

こんなにがっつりマロングラッセが! 結構この粒が大きくて、本当に栗の風味がたまらない!! 栗好きの人にはたまらないスイーツだと思います。本当に!

ひとつ言うのであれば、どちらも贅沢で食べ応えがとってもあるので、そこそこボリュームを感じます。ジェラートマイスターは今回紹介した季節限定の2種類以外にレギュラー商品が6種類あるそうなので、友だちなどとシェアして食べるのが良いかもしれません。ジェラートについてもっと知りたい方は「チャオ!ジェラート」という日本ジェラート協会のサイトもチェックしてみてください。これから寒くなる季節ですが、あったまりながら季節を感じるアイスクリームやジェラートを食べるのはまた格別ですよ! ぜひお試しあれ。(鈴木 梢)

ジェラートマイスター|ロッテ
http://www.lotte.co.jp/products/brand/gelatomeister/top.html

チャオ!ジェラート|日本ジェラート協会

http://ciaogelato.jp/

【あわせて読みたい】

※秋を感じるデニーズのパンケーキが絶品!ひと足お先に試食してきました!!

※【神保町グルメ】CanCam編集部推薦!予想以上の中毒性「avocafe」やみつきスパム丼

※【神保町グルメ】Domani編集部推薦!たっぷりの野菜をおいしく食べられるピタパンが絶品!

※【グルメ】絶品マンゴースイーツのお店「MangoChaCha」で「元カレ」を食べてきた

Woman Insight

トピックスRSS

ランキング