【ムラコシコラム8】日本vs.アメリカ「モテ体型」の違い・お尻ふりふりダンスが大流行!

Woman Insight / 2014年10月8日 20時0分

以前、記事でアメリカと日本のメイクの違いを紹介したのですが、今回は顔面ではなく体型についてお話しします!

★前の記事→ 【ムラコシコラム3】日本vs.アメリカ モテる化粧はこんなに違う!

(NYタイムズスクエア周辺にて)

日本では、胸が大きくなりたい!ウエストくびれたい!といった願望がありますが、お尻に関しては“大きいおしりが悩み。。。ぷりっと小尻に見せたい!” ですよね。しかし!カリフォルニアではそのおしりも、大きければ大きい方が良い!という考えです。

音楽でも歌詞で大きなおしりの魅力を歌う曲もたくさんありますし、ジムでやる本格的なヒップアップのエクササイズ方法など、おしりを大きくするためのたくさんの情報が流れてきます。そして海外情報好きならきっと耳にしたことのある、トワーク(twerk)というおしりをふりふりするダンスも有名ですね!

※トワークは黒人のダンス文化では昔からあったダンスなのですが、Miley Cyrusちゃんが自身のパフォーマンスやミュージックビデオでそのダンスを披露して世間に流行らせたと言われています。今やみんな我こそはと色々な人種の女の子が自分のトワークの動画を録ってSNSにたくさん投稿しています。タイムラインおしりパラダイスです。ωぷりぷりω

(LAのハロウィンパレードにて)

わたしが一番びっくりしたのは、下着屋さんに行ったとき、ある一角に変な下着がたくさんぶら下がっていて、まじまじと見たら(変態)、ショーツにおしり型のパッドが入っている下着だったのです!つまり、ブラにパッドを入れて盛るように、おしりにパッドを入れてボリュームを出すためのものでした!(暑くないのかしら)

他のドラッグストアでも、空気を入れてジーンズの中にいれて、おしりを盛るタイプのものも売っていました(座るときパァンしないのかしら)そんなもの日本で見たことなかったので衝撃でした。(ちょっとだけ履いてみたかった)

本場LAの定番の格好の一つは、髪の毛はセクシーなストレートかウェイビーな感じで前髪は長めで横に流し、ペタンコサンダルに、短いTシャツやタンクを着て下はレギンスだけでおしりをプリンと強調させています。日本で紹介されているLAスタイルとは実は結構ちがいますよね。体のラインがしっかりでて大きなおしりや胸をちゃんと強調できるものがアメリカでは人気なようです。(アリー村越)

★「ムラコシコラム」は毎週水曜日に新しい記事をUPしていく予定です。お楽しみに!

アリー村越さんプロフィール

デザイナー/1990.01.12/A型/やぎ座/うまどし/東京生まれの浜っこ/寒がり/さゆみん/ダークチョコレート/えび/アジのおさしみ/ヴィンテージ/フリーフォント集め/クリエイティブプロダクト Twitter ID : alisam0112 website: http://alisa0112.wix.com/murakoshi」

【今までのムラコシコラム】

★【ムラコシコラム7】憂鬱も楽しむ!アメリカ人のポジティブ発想に学ぼう

★【ムラコシコラム6】英会話での相手のイラつき軽減!たった1つの簡単テクニック

★【ムラコシコラム5】就活面接も大違い!日本「弊社の志望理由は?」アメリカ「いつまで働く?」

★【ムラコシコラム4】アメリカでも日本でも「人は見た目が9割」!最適化テクニック

★【ムラコシコラム3】日本vs.アメリカ モテる化粧はこんなに違う!

★【ムラコシコラム2】海外で働きたい女性必見!「仕事探し」や「生活トラブル」を経験者が語る!

★【ムラコシコラム1】海外で働きたい女性必見!「事前準備」や「おすすめサイト」を経験者が語る!

★マリリンの住んでいたカリフォルニアの美しい島へ行ってみた

【あわせて読みたい】

※女子1000人の平均体型を公表!身長は158.2cm、気になるバストは?

※恐ろしい男子の本音「女のハダカについて」赤裸々アンケート発表!

※モデル仁香が語る「7年間体重・体型をキープしている私がやっている3つの鉄則」

※「努力してもやせない理由は勘違い?」ダイエットの意外な事実をプロに聞く【生活習慣編】

Woman Insight

トピックスRSS

ランキング