【速報】マギー写真集、異例のロングヒットの理由は「モデルがここまで脱いだから」

Woman Insight / 2014年10月6日 19時30分

ファッション雑誌『ViVi』専属モデルのマギーさんが、10月6日(月)、東京・神保町「書泉グランデ」の店長に臨時就任!

これは昨年11月発売の初写真集『マギーマギーマギー』大ヒット御礼記念として行われたイベント。写真集としては異例のロングヒットを続け、現在、6度目の増刷が決定し、売り上げは絶好調。

撮影したのは、2013年8月。場所はバリ。現在、22歳のマギーさんですが、「いまの私とちょっと違う」と話し、続けて「この年って、1年ごとに表情とか体型が変わってくる年代」と言っていました。「1年前よりも今のほうが少しやせたかな」と言い、「できれば今の自分でもう1回(撮り直して)出したいな(笑)」とマギーさん。

2万5千部、7刷という異例の大ヒットに、レポーターのおじさまが気になるのは“印税”のこと。何度も聞かれると、「ンー、その話ばっかり(苦笑)」とマギーさんもちょっぴり苦笑い。

“マギーの本棚”には、マギーさんセレクトの漫画と小説などがズラリ。ご自身が専属モデルを務める『ViVi』と写真集のほか、同じ事務所の先輩・能年玲奈さん主演で実写映画化が決まった漫画『海月姫』も。実は最初はこの本の存在は知らず、「軽いノリで読んでみたら、絵もカワイイし、ストーリーも好きで、今ハマって……、昨日から読んで7巻まで読み終わったところです」と正直なマギーさん! ちなみに、湊かなえさんの小説はほとんど読んでいるそう。


写真集『マギーマギーマギー』から、最近のマギーさんがおすすめするワンショットは、“夜のプール”での一枚。写真集『マギーマギーマギー』には、水着や手ブラのカットも満載で、寝起きを撮影したスッピンカットも見られるとか。


「(次は)海がキレイなところに行きたいですね。南仏とかギリシャ、メキシコ……ギリシャに行きたいです!」とアピール。第2弾の写真集も楽しみですね。

ロングヒットの理由を、「モデルがここまでグラビアをやるのはあまりいないので、『ここまで脱いだんだ』みたいな、下着姿とか、普段見れない私も入っているので……そういうギャップかな、と思います」とご自身で分析。表紙も“手ぶら”でかなりセクシーなカットが多いですが、意外にも同性から「可愛い」と支持も多い様子。

1年前とサイズが変わったか聞かれると、「私、体重もサイズも測らないんですよ」と言い、「見た目のラインで自分(の体)を管理してるので、家に体重計もないです」と衝撃の一言が。洋服を着たときのラインが重要だそうで、「お風呂上りに裸で自分の身体を見て、“たるんだな”とか見てます」というマギーさんでしたが、実はViViモデルの皆さんも体重計を持っていない人がけっこういるとのこと。


プライベートでは、事務所から“恋愛禁止”を言われているので、「デートする暇もないですね」と言っていましたが、今は、「バラエティとモデルの2本を、どちらも100%で頑張りたい!」と意欲満々。

『ヒルナンデス!』ファミリーになれて「夢みたい!」と感激のマギーさんは、「毎週ココに来ていいんだ!って。月曜日メンバーは、本当に優しい方ばかりで、芸人さんが多いので面白いし、楽しみです」と話してくれました。

本日10月6日からは、日テレ『ヒルナンデス!』月曜レギュラーの放送もスタートした、マギーさん。これからますます注目が集まりそうです。(さとうのりこ)

『マギーマギーマギー』
(A4フルカラー120P/¥2,190+税)
(c)講談社
(c)曽根将樹(PEACE MONKEY)

【あわせて読みたい】

※【速報】セーラームーンのバースデーパーティにトリンドル玲奈・玉城ティナらViViモデル登場!

※【TGCインタビュー】ViVi新専属モデルemma、新たな挑戦を語る!

※「ViVi」11月号でトリンドル玲奈が「進撃の巨人」アルミンに!兵長トートバッグも付いてくる!!

※西内まりや待望のデビューシングルは「Seventeen」監修で26変化!

Woman Insight

トピックスRSS

ランキング