じゃがりこでパーティゲーム!たまごで手作りプリン!最新おもちゃがすごすぎる件

Woman Insight / 2014年11月3日 11時30分

クリスマスや忘年会、新年会など、みんなで集まって楽しみたいイベント盛りだくさんのシーズン目前ですね! イベントといえば、お菓子や料理、お酒など、食べたり飲んだりしながら楽しむのが定番。

「イベント自体が楽しいから、食べ物や飲み物には楽しみはなくても……」なんて思わないでください! おもちゃメーカーのタカラトミーアーツでは、そんなイベントでの軽食を盛り上げてくれる、最新おもちゃを取り揃えているんです。

現在どんなおもちゃが発売中、発売予定なのかを、まとめて見せてもらってきました! みんなで集まってイベントをする予定がある方も、これから計画を立てる方も、必見ですよ。

◆じゃがりこパニック(2014年11月13日発売予定/2,800円(税抜))

飛び出すパニックゲームを、なんと市販のじゃがりこで楽しめるというおもちゃ!(食べ物なので飛び出すというより、外には出ず軽く跳ねる程度です)

このように口を上げるとカチッと音がして、ランダムで容器ごと跳ねるようになっています。跳ねるのに何だか噛まれそうで怖い……!

じゃがりこが跳ねてしまった人は、付属のカードをひいて罰ゲームを。難易度で分けられていたり、種類が豊富でかなり活躍しそうです!

持ち寄って食べるだけでもおいしくて楽しいじゃがりこを、より楽しめるパーティーグッズとなっています。

じゃがりこパニック
http://www.takaratomy-arts.co.jp/specials/jagarico/

◆おかしなたまご まわしてまわしてまるごとプリン(発売中/2,400円(税抜))

すでにかなり話題となっている、たまごをセットしてレバーを動かすとプリンができるというおもちゃ!

このように……

ぐいぐいと動かします。2分ほどこれを続けます。

きちんと中身が撹拌されたかを確認するには、たまごを取り出して暗闇で懐中電灯を当てると良いそう(照らして中が暗くなったら(透けなければ)撹拌完了)。このあとは沸騰したお湯の中に、ラップで巻いたたまごを入れ、30分待ちます。

できたものをふたつに割ると、黄色いのに白身のような弾力のある、プリンのようなものが……!

このまま食べると、味は完全にたまごです。でも、ここにカラメルソースをかけるとプリンに、アレンジとしてはめんつゆをかけるとまるで茶碗蒸しのような味になります! ただプリンができるだけのものよりもお得感がありますね。あと、手動なので電池も電源もいらないのが楽です。

みんなで撹拌作業を楽しんで、みんなで食べるのが良さそうですね。料理とはまた違った楽しみ方でお菓子作りができるのは、パーティにぴったりです!

おかしなたまご まわしてまわしてまるごとプリン
http://www.takaratomy-arts.co.jp/specials/pudding/

◆ソニックアワー ポータブル(2015年3月発売予定/2,900円(税抜))

ビール(発泡酒などでもOK)の入ったグラスを台にのせると泡がたつ「ソニックアワー」のポータブル版である、「ソニックアワー ポータブル」!

設置が面倒、外でも手軽に使いたい……などの悩みを解決してくれる、かなり便利なアイテムです。

このように、入れたてで泡があまりたっていないビールを用意します(入れて時間が経っていると炭酸が少なく泡立ちづらくなるので注意)。

本体をグラスの横から当てます。横というのが楽でかなり使いやすそうです。すると、みるみるうちに泡が……!

こんなにふんわりつやつやな泡ができました! 普通に注いでできる泡よりも、キメが細かくてクリーミーで、とってもおいしそう……!

こちらは来年の3月の発売となるので、ぜひお花見のためにゲットしておきたいですね!

どのアイテムも、これからのイベントシーズンのためにすぐにでも手に入れておきたいアイテム! いつものパーティがより盛り上がったり、話題づくりになること間違いなしです。(鈴木 梢)

【あわせて読みたい】

※【新発売】自分で作れるフローズンスイーツ「ツメタオイチ~ノ」を試してみた

※【今日のインサイト】10月23日は「じゃがりこ」の誕生日。歴代人気NO.1の味は!?

※ホームパーティでモテる!ホメられ部屋が完成するインテリア雑貨

※手土産は?到着時間は?ホームパーティのお呼ばれマナー

※周りと差がつく!休日を濃密に楽しむためのホームパーティアイディア2つ

Woman Insight

トピックスRSS

ランキング