美容のプロが大絶賛!アンチエイジングが叶った「美顔器」4選

Woman Insight / 2014年10月31日 21時0分

コスメや自己マッサージだけでは間に合わない。しかも今の時期は、夏疲れで肌老化が急ピッチで進行中。そんな頑固な“たるみ肌”、みなさんならどうケアしますか?

本気のアンチエイジングをお考えなら、エイジングコスメとあわせて、「美顔器」に頼るべき!と、『Precious』12月号。近年の美顔器の進化は、美容賢者が、「美容医療に迫る勢い」「デイリーケアとして手放せない」と大絶賛するほど。決して“気休め”ではない、“実感できる”美顔器として、Precious厳選の4アイテムをご紹介しましょう。

●ヤーマン プラチナホワイト RF(¥28,381)

ビューティエディターの猪原美奈さん推薦の美顔器は、エステサロンの施術としてはすっかりポピュラーになった“ラジオ波”を取り入れたタイプ。同シリーズのボディ用を愛用し、その引き締め効果をすでに実感していたこともあり、顔用にも絶大なる信頼を置いています。毛穴もかなり目立たなくなるので、メイク前にもおすすめとのこと。10分強のお手入れで、顔が瞬時に引き締まる感動を味わえば、美顔器は面倒・続かないという人でも手放せなくなるはず。【たるみケア】【くすみケア】

●ジェイメック ビューテリジェンス newa リフト(¥59,800)

世界的医療メーカーが研究開発した、深いシワやたるみに効く“サーマクール”と同じサブマイクロ波を使ったマシン。過去にいくつもの美顔器を試してきた、ビューティエディターの安倍佐和子さんは、「『new リフト』はデビュー以来、手放せない唯一のもの」と話すほど。美容医療級の満足度で、朝のお手入れとして8分を組み込むだけで、1日中、肌がくもることがないとか。コラーゲンを若返らせ、1カ月でほうれい線、マリオネットラインが浅くなるとの声も多数!【たるみケア】【シワケア】

●MTG リファ エスカラット(¥14,500)

美容業界に革命を起こしたとも言える「リファ」シリーズ。Preciousファッションエディターの岡本治子さんも、元々『リファ プロ』を愛用していたのですが、顔に使うには少々大きすぎるのが難点。『リファ エスカラット』は軽く、目や口などの細部へも絶妙にフィット。“つまんで流す”というアクションは、凝り固まった筋肉がほぐれて病みつきになるそう。自己流のマッサージでは力加減が難しいですが、これは肌の上で転がすだけ。画期的な名品です。【たるみケア】【くすみケア】

●ARTISTIC&Co. ミスアリーヴォゴースト(¥125,000)

(1)筋肉への刺激、(2)美容液を深層部に送り込む、(3)細胞の活性化、(4)指圧、(5)光治療の機能を搭載し、肌の奥深くに働きかける美顔器は、推薦者の美容エディターの近藤須雅子さんが「こんなに本格的なのに自宅用なの?」と驚いたほど。痛みや不快感のない“ビリビリとした刺激”に手応え! 1週間ほどで目元に明らかなハリを感じたそう。パワー調節もできるので、美顔器初心者でも安心。【たるみケア】【シワケア】

安い買い物ではないですが、エステに行く手間をお金を考えたら、美顔器1点をデイリーケアに投入するのは、賢い買い物かも。目に見えて、日に日に効果を実感できれば、毎日のデイリーケアにも熱が入りますよね。(さとうのりこ)

(『Precious』2014年11月号)

【あわせて読みたい】

※肌のたるみの原因は「努力不足」だけじゃない!遺伝子も関係していた

※年齢より老けて見えるのは“オバライン”が原因!ほうれい線・ゴルゴ線・マリオネット線の撃退法!

※スマホが原因!?縦&下向きの「不幸ジワ」を消す方法

※美人女医が教える!アンチエイジングに効く食材は、ココナッツ!!

Woman Insight

トピックスRSS

ランキング