やってはいけない!ゴルフ場で男子がドン引きする、女子の行動4パターン

Woman Insight / 2014年10月24日 19時0分

大人になるにつれて、周囲でもゴルフを始める方が増えていませんか?
自然の中でゆっくりできて、運動もできて、お話しながらラウンドをまわるので仲良くなりやすいゴルフは、レディが始めたいスポーツナンバーワン♪
しかし、「紳士淑女のスポーツ」ということをつい忘れて、男子をドン引きさせている女子が増加しているのもまた事実。
ゴルフ男子が語る、「思わず引いちゃうゴルフ場での女子の行動」を『AneCan』11月号よりご紹介します。

【1】「うるさい」「ドタバタ」などはNG。

「人が打つときに話をしていてうるさい人。当たり前ですが意外と見落としがちです。同伴者はもちろんですが、前の組が近くで打っているときもお静かに……」(商社勤務・29歳)

「パットを左右するデリケートなグリーン上をドタバタ歩いたり走る人には引く。傷つけないよう細心の注意を払って歩いてほしい」(旅行会社勤務・31歳)

紳士淑女のスポーツですもの、「うるさい」「ドタバタ」などは厳禁! 他の人が打つときには集中しているものなので、静かにしましょう。その他、携帯もマナーモードにするのがルールです。

【2】横柄な態度、暴言、舌打ちなどは、悔しくても控えましょう。

「キャディさんに横柄な態度を取っている女性がいると、組全体に気まずい空気が……。ミスしても笑顔でお願いします!」(IT関連会社勤務・30歳)

「思わず出ている舌打ちや暴言に引く。ミスしたときの舌打ちやパターが外れたときの暴言……悔しい気持ちはわかるけれど、女の子からは聞きたくないのが正直なところ。男は聞き逃していないのでお気を付けて」(銀行勤務・31歳)

ついついスポーツとなると本性が出てしまいがちですが、そこはグッとこらえましょう。笑顔でプレーが基本です!

【3】遅刻や長風呂など、時間に関すること、見られてます!

「スタート時間に遅刻する人はいただけない。練習に夢中になったり、レストランでのんびりお茶を飲んでいたり……スタートタイムは厳守なので、必ず10分前には自分のキャディバッグが積まれたカートに集合!」(自営業・34歳)

「あまりにも長風呂な人。お風呂タイムの目安は約40分です。クラブハウスのお風呂はスーパー銭湯ではありません。ずっとロビーで待っているのはしんどい……」(自営業・30歳)

「ゆっくりティータイム♪」「のんびりお風呂♪」をしていて人を待たせることは言語道断! 自然に囲まれ開放的にのんびりしたくなる気持ちはわかりますが、「時間」はきっちり守りましょう。

【4】いつもの「女子ならでは」のことも、ゴルフ場では引かれることも!

「ことあるごとに写真撮影をする人。デビューラウンドの写真を撮りたい気持ちはよくわかりますが、何十枚も撮る必要ってありますか……?」(公務員・30歳)

「紫外線対策をやりすぎている人。怪しさ極まりない! そんなに焼けたくないならゴルフしなきゃいいじゃん、という言葉を何度飲みこんだことか……」(TV局勤務・32歳)

いるいる、「何かの犯人?」のごとく顔を隠して完全防備の方や、何かのたびに男子にカメラマン役を頼んで撮りまくる人……。どちらも「ほどほど」を心掛けましょう。

……と、男子がドン引きする行動をつらつら挙げてきましたが、これからゴルフデビューを控えている方はそこまで恐れる必要もありません。最低限「同伴者に迷惑をかけない」という意識を持ちつつ、一所懸命な姿勢があれば、周りは思っているよりも優しく見守ってくれるもの。わからないことは教えてください、の姿勢で、細かいマナーは徐々に身につけていけば大丈夫。
秋は紅葉とともにゴルフができるなど、いいシーズン。これから始める方も、もう始めている方も、素敵なゴルフライフを♪(後藤香織)


(『AneCan』2014年11月号)

【あわせて読みたい】

※【松本モテ道】男子がドン引きする合コンの絶対NGなやり過ぎ行動TOP3

※始めたきっかけは「彼氏」が一位!最新ゴルフ女子事情

※【松本モテ道】これはドン引き…男子が引いちゃうLINEのアイコン5つ

Woman Insight

トピックスRSS

ランキング