男子ドン引き!綾瀬はるかも演じる「こじらせ女子」を脱出する5つの方法

Woman Insight / 2014年11月11日 15時30分

あなたは「こじらせ女子」ではありませんか?


実はいま、女性の2人に1人が「こじらせ女子」なのだとか。「こじらせ女子」とは、ファッションや自分磨きにあまり興味がなく、女として自分に自信が持てないタイプの女性のこと。2013年の流行語にもノミネートされ、最近特に浸透してきている話題のキーワードなのです。ちょうどいま、日本テレビドラマ『きょうは会社休みます。』で綾瀬はるかさんが主演をしている青石花笑(あおいしはなえ)役もまさにこのタイプ! そこで急増する「こじらせ女子」の実態を解明しようと、株式会社ウエディングパークが20代~40代の女性163人を対象に調査を実施。「こじらせ女子」の実態とそこから見えてきた脱出方法を教えちゃいます!

約8割の女子は努力によって「こじらせ女子」を卒業していた!  

アンケートによると「自信がない」女性は11.0%、そこに「どちらかと言えばない」女性を含めると、なんと51.5%が「自分に自信がない」ことが判明。「自信がある」という女性はわずかに7.4%で、2人に1人は自信がないということがわかりました。
その理由は「長い間彼氏が出来なかった」(30代後半)、「男性の目を気にした態度などができない」(30代前半)など、男性を意識した回答が多数。中には「ファッションや美容をめんどうくさい!と思ってしまう」(30代前半)など、あきらめすら感じられる理由も。
ちなみに「自信がある女性」は、約8割が自信をつけるための努力をしていることもわかりました。やはり努力をすることで自信がついてくるようです。

◆自信をつけるための努力をしていますか?
自信がない女性……はい 42.9%  いいえ 57.1%
自信がある女性……はい 78.5%  いいえ 21.5%

◆自分に自信を持つためにどんな努力をしていますか?
・美容には気を使っている。なんやかんやで外見は大事(30代前半)
・自分を「かわいい」「魅力的」と思うようにして行動している(20代後半)
・シャキッとしてかっこよくいたいので、姿勢に気をつけている(30代前半)
・週に一度くらいは気合を入れておしゃれをする。とくにタイトなシルエットの服にハイヒールの組み合わせは女らしさがでる。(30代前半)
・結婚、出産を経ても総合職として仕事を続けている(30代前半)

でも努力って結果が出ないと続かないもの。そこで参考になるのが以下の情報。なんだかやる気が出てきませんか!?

◆恋愛や結婚をする上で女性としての自信は必要ですか?
はい 87.7%  いいえ 12.3%

◆パートナーは自分に自信を与えてくれる存在ですか?
はい 73.2%  いいえ 26.8%

やはり恋愛や結婚をするためには、努力をして自信をつけることが大切!  そしてパートナーができればさらに自分に自信が持てるようになる……ということは、「こじらせ女子」を卒業することが結婚への近道!? ではどんな努力をすればいいのでしょう。Woman Insight編集部が、「こじらせ女子」を脱したという方法を集計し、「こじらせ女子」を脱するための5つのワザをまとめてみました。「こじらせ女子」卒業生の言葉も参考になるはず!

★「こじらせ女子」を脱するための5つのワザ★
1:いつも笑顔で明るく
笑顔は自分だけでなく、周囲にも幸せをもたらします。気が付くと自然と人が集まってきてくれるはず。辛い時こそ笑顔でいる努力を!「明るくて誰に対しても屈託の無い笑顔を見せる人は無敵☆」(30代前半)

2:ポジティブに生きる
生きていれば辛いこともたくさんあるけど、乗り越えられないことはありません。何事にも前向きに、失敗したらすぐに気持ちを切り替えるくらいでいられるといいかも。「ポジティブな女性と一緒にいると、自分も前向きになれると気付きました!」(30代後半)

3:自分を知る
自分の得意なこと、苦手なこと、自分に似合うモノなど、自己分析は忘れずに。「自分の魅せ方(化粧、髪型、服装など)を知っているだけで魅力的な女性に変身できます!」(20代後半)

4:夢中になることを見つける
熱中している姿は美しい。とにかく夢中になれることを見つけましょう。「仕事もプライベートも充実している女性はイキイキしています。忙しいことこそ幸せ!」(20代後半)

5:努力を怠らない
男性は特にがんばっている女性に魅かれるといいます。努力は怠らず手間は惜しまないことが大切! 「自分にも厳しく、他人にも厳しい。けれども常に明るく笑顔でいる女性が素敵です」(30代前半)

長年、女子をこじらせていた私も1つずつならトライできるかな! これで「こじらせ女子」を卒業して、「素敵女子」に仲間入りできる日もそう遠くないかも……(いしかわちえ)

情報提供元:ウエディングパーク(ガールズスタイルLABO)

【あわせて読みたい】

※あなたは大丈夫?激増する「女子のオッサン化」チェックリスト

※注目!「お泊まりすっぴんメーク」の女子ウケVS男子ウケポイント、こんなに違う!

※男性が結婚を決意する瞬間は、1年以上つきあって、○○し始めたとき

※20代の5人に1人の「恋愛のきっかけ」は意外なアレ、という事実が判明!

Woman Insight

トピックスRSS

ランキング