お店でディナーは2位!女子が理想の「クリスマスの過ごし方」1位は?

Woman Insight / 2014年11月14日 15時30分

街中はすっかりクリスマスムードに☆ 今年のクリスマスはどう過ごそうかとプランを立て始める頃ですね!
友達とクリスマス会や家族でホームパーティーもいいけど、やっぱり恋人とのクリスマスデートがいい!なんて願っているのは私だけではないはず。
まだ残り1か月半あるので、ロマンチックなクリスマスデート実現への夢は捨てられませんね♪ クリスマス間近のいま、やっぱり気になるのは世の女性たちのクリスマスの過ごし方。そこで、ショッピングモール・ポンパレモールを運営するリクルートライフスタイルが全国の20~30代の独身女性500人に調査したデータをチェック! クリスマスの理想と現実が見えてきました。

■あなたの理想のクリスマスの過ごし方は?
1位:恋人とお家でまったり過ごす           34.0%
2位:恋人と雰囲気の良いお店で食事          25.6%
3位:家族と(テレビを観るなどして)団らん   16.4%
4位:友人達とホームパーティ           9.8%
5位:ひとりで(映画を観るなどして)過ごす     9.6%
6位:会社の同僚や先輩と飲みに行く      1.2%
その他                    3.4%
(※リクルートライフスタイル調べ)

シングル女性たちの「理想のクリスマスの過ごし方」は、意外にも「恋人と自宅でまったり過ごす」(34%)が1位。ここ数年、おうちクリスマスが話題になっていますが、この調査でも約3人に1人が、華やかな外食デートよりもまったり自宅で過ごすのが理想という結果になりました。

では現実のクリスマスはどう過ごしているのでしょうか?

■あなたの実際のクリスマスの過ごし方は?
1位:家族と(テレビを観るなどして)団欒     38.2%
2位:恋人とお家でまったり過ごす         19.2%
3位:ひとりで(映画を観るなどして)過ごす      16.8%
4位:恋人と雰囲気の良いお店で食事        11.6%
5位:友人達とホームパーティ           5.8%
6位:会社の同僚や先輩と飲みに行く        1.8%
その他                      6.6%
(※リクルートライフスタイル調べ)

いちばん多かったのは家族との団らんで約4割。恋人と過ごす人は意外と少なく3人に1人程度でした。クリスマスに外に出るとカップルだらけというイメージでしたが、ちょっと安心したかも!?
ちなみにひとりで過ごしている人は2割弱。やっぱり人肌恋しい時期ということもあってクリスマスは大切な誰かと一緒に過ごしたいんですね。

では実際にカップルたちはどんな過ごし方をしているのでしょうか? Woman Insight編集部が20代~30代の男性に調査。昨年どんな過ごし方をしたか聞いてみました。

・お互い仕事だったので、仕事が終わった後、家の近くのカフェバーに行き、お店のパーティに参加しました(35歳男性)。

・クリスマスはどこに行っても混んでいるので自宅でホームパーティ。彼女が仕事だったので、たまには自分が準備をしようと内緒で企画。デパ地下に売っている惣菜やデザートばかりを並べましたが、喜んでくれました(30歳男性)。

・庶民的な居酒屋。実は彼女と出会った場所がここ。つきあって1年だったのでプロポーズしようと思い、お店の人に特別にホールのクリスマスケーキを用意してもらい、「Will you marry me?」とチョコでメッセージを。大成功♪(29歳男性)。

・お互い仕事が忙しく会う予定もしていなかったので、ひとりで帰宅。連絡してみると自分のほうが早く帰れたようなので、急きょ彼女の家に行って待つことに。深夜だったのでスイーツはコンビニで調達したのですが、疲れて帰ってきた彼女はとてもうれしかったようです(24歳男性)。

・はじめて彼女が料理を作ってくれるというので、僕はケーキ担当に。2か月前から有名パティシエのケーキを予約し、彼女の家へ。テーブルに添える花と一緒に渡したらかなり喜んでくれました(32歳男性)。

・クリスマスは、いつもふたりで映画→ショッピング→ディナー。お互い欲しいものをおねだりしあって買うのが定番の過ごし方になっています。昨年はレストランの予約を忘れて怒られたので今年はきちんと予約します・笑(29歳男性)。

素敵なエピソードばかりでうらやましい~☆ 意外と男性は考えてくれているものなんですね! とはいえ、あまり期待しすぎるとショックが大きいのでロマンチックな話は参考程度に!!
素敵なクリスマスを演出してくれる人、あと1か月半で見つけられるかな~(いしかわちえ)

情報提供元: 株式会社リクルートライフスタイル

【あわせて読みたい】

※モテる働く女子の7ポイント!キレイめOLの必勝デートStyleテクニック

※男子ドン引き!綾瀬はるかも演じる「こじらせ女子」を脱出する5つの方法

※リアルすぎ!「自分より年収が少ない男性」に告白されたら、6割が○○することが判明!

※お泊りデートで彼がドン引きしちゃうポイント、実は○○だった!

Woman Insight

トピックスRSS

ランキング