君島十和子が伝授!なぜビューラーを使わずにキレイなカールが作れるのか?

Woman Insight / 2014年11月23日 20時0分

突然ですが、元祖美のカリスマ君島十和子さんのドアップ写真です。

まつ毛にご注目ください! こんなにカールしているのに、ビューラーを使っていないそう。

十和子さんのコスメティックブランド『Felice Towako Cosme(フェリーチエ トワコ コスメ)』のマスカラがリニューアル発売になり、その発表会での様子をレポートしたいと思います。

いつもエレガントな十和子さん。その美しい風貌と、美への探究心の強さから、多くの女性の心をつかんで離さない魅力をお持ちの方。

この日はジャケットにネクタイと、プレッピーな装いで登場。

リニューアルしたマスカラ「FTCザ・トワコドレス マスカラ」は、従来品よりもカール力がアップし、ボリュームがあるのにダマにならない仕組み。

ブラシは職人さんが1本1本手作りしており、十和子さんのようにロングなまつ毛ではない方でも塗りやすくなっています。

マスカラ液は、ツヤのある漆黒のピアノブラック。

羽根のように軽いハートファイバーは、カールアップ力とロングキープ力があり、ビューラーを使わなくてもしっかりとした上向きまつ毛が実現します。キープ力があるのに固まらずにしなやかに仕上がるのも◎。
そして、38度のぬるま湯でスルリと落ちるフィルムタイプなので、にじんでパンダ目にならず、オフするときはスルリと簡単です。

普段では考えられないくらい、マスカラの話になると早口で熱くなる十和子さん。そんな十和子さんを見て、「十和子はこのように、マスカラの話になるとアドレナリンが放出するんですよ」と旦那さま。

本当に熱心に商品を紹介し、マスカラの付け方のコツを直接伝授してくださいました。

十和子さんは普段、ビューラーは使わないそう。この日も、マスカラだけでこんなに美しいカールをキープされていました。普段まつ毛をいたわるためにも、ビューラーお休みデーは必要なのかもしれませんね。(鬼石有紀)

■Felice Towako Cosme http://www.felice-towako.co.jp/

【あわせて読みたい】

※美しいまつげをつくるマスカラの塗り方4ステップ

※目尻の「ブタのしっぽライン」でアイメイクをほんのり色っぽく!

※一重&奥二重さんに朗報!流行「スモーキーアイ」作りの裏ワザ

※秋のメイクの2大派閥!【その2】「きちんとレディメイク」ってこういうこと!

Woman Insight

トピックスRSS

ランキング