こんな女は絶対嫌だ!男子がデートで「ドン引き」しちゃうポイント2つ

Woman Insight / 2014年11月24日 11時30分

デートの回数も重ねていい感じだったのに突然音沙汰なし!なんていうことってあるあるじゃないですか? 「ムキー! なんて男だ!(怒)」となりがちですが、もしかしてそれってあなたのそのなにげない行動に原因があったかも……。

そこで今日はデート中にしてはいけない! 2つのポイントをご紹介します。

■アレコレ聞きまくる! 取調べ系女子

◆収入について

「給料の話とか、ボーナスの話をされるとちょっと……。お金にうるさいのかな、と思ったり、つきあう男にお金を求めるタイプなのかと思ってしまいます」(公務員・28歳)

お金の話はシビアですね……。お金について、女の子が自分の話をするのも嫌だという意見も結構ありました! 男の人は、特に女の人とは「お金関係」の話はしたくないみたいなので、避けたほうが無難なようです!!

◆学歴について

「学歴を詳しく聞こうとしてくるやつは、それ目当て?と思っちゃいます」(会社員・27歳)

「高学歴じゃないと納得しなさそうだから、なるべく言いたくありません……」(大学4年)

“学歴コンプレックス“という言葉もあるように、気にしている男性も多いようです。それとなく聞いてみて、相手の反応がイマイチだったら、しつこく聞こうとするのは絶対にやめましょう!

◆過去の恋愛について

「何人とつきあってきたの?とか、どんな女の子だったの?とか、過去の恋愛系話はいちばんつっこまれたくありません!!」(会社員・24歳)

元カノの存在って誰しも気になるところ。ですが、デート中はぐっと抑えて質問はやめましょう! 元カノに限らず、過去の恋愛や「私のどこが好きなの?」という質問すら、男子からは「うざい!」という声が多数……。

詳しくはコチラ→ 【松本モテ道】男子が「ガン萎え」するデートのNG質問TOP3

やっぱり気になるのは「収入」、「学歴」、「元カノ」。でもこれは男性に聞いたら、「ガン萎え」させる3ポイント。

デートは取調べの場じゃないです! アレコレ探るのはやめて!

信頼関係が築ければ相手から話してくれる場合も。その時をじっと待ちましょう。

■オトコをげんなりさせるスピーカー型女子

ひたすら自分のことだけしゃべり続ける……そんな女性は完全NG。自分アピールに一生懸命すぎる女性には「もっと知りたい」という欲求が失せてしまいます。「質問には答えるけれど、多くは語らない」くらいが、ミステリアスで「もっと話してみたい!」と思うのが男心です。

詳しくはコチラ→ 男子の本音!「オレたちが本当にドン引きする」色気のパターン4

好きな相手に自分のことを知ってほしいという乙女心、よーくわかります! でも一方的に話しすぎるのは相手に引かれてしまいますよ。

聞き上手はモテ要素。会話のキャッチボールを意識してみて。

ファッションもメイクも完璧でも、こういうことをされたら男性は「あいつないな……」と思ってしまうみたい。

どちらも一方的にガツガツしてしまっているのがNGポイント。気になる相手こそ慎重に進めた方がいいのかも。(坂田みやび)

【あわせて読みたい】

※やっとけばよかった…女子の5人に4人が「冬に○○せずに後悔」している!

※女子が胸キュン!「バイト先で恋しちゃう瞬間」ランキング、1位はコレ!

※【非モテ研究所】これが原因?モテない女子の7割は「お酒が○○」だった!

Woman Insight

トピックスRSS

ランキング