とろあまモチモチ!専門店「CréPers」のクレープ、感動の実食レポ

Woman Insight / 2014年11月29日 11時20分

あの『コールド・ストーン・クリーマリー・ジャパン』が、クレープ専門店『CréPers(クレーパーズ)』を、ルミネエスト新宿店にオープン。「いまさらクレープ?」と思うなかれ。なんとこのお店、“3つの生地&食感が楽しめる”という新スタイルが売り。『クレーパーズ』では、片手で持って食べられるスタンダードなクレープの他、レストランなどでいただくような、煮込んで食べるタイプの「クレープシュゼット」も販売。これがとにかく絶品! しかも、680円(+税)という安さ!

『クレーパーズ』の3つのクレープは、厳選されたバターや小麦粉などの素材を用いて、クレープの種類によって焼き方を変えているので、“しっとり、パリッ、モチッ”という、3つの異なる食感が楽しめるようになりました。

●オリジナルクレープ ¥480~¥680

『CréPers』のスタンダード。しっとり柔らかな食感の生地と手作りのふわふわクリームの組み合わせは鉄板のおいしさ。

[メニュー]バナナ 生クリーム ¥480/ティラミス ¥550/ストロベリー 生クリーム ミルクジェラート ¥680 他

●クリスピークレープ ¥330~¥500

高温でじっくり焼き上げることで、パリッとした食感が楽しめます。とろけるようなチョコやバター、チーズもgood。

[メニュー]レモンシュガー ¥330/塩チョコレート アーモンド ¥360/ハム メルトチーズ ¥500 他

●クレープシュゼット ¥680

注文ごとに、クレープ生地を煮込んで作る本格シュゼット。こだわりのソースとミルクジェラートとの相性抜群。

[メニュー]オレンジソース ミルクジェラート ¥680/キャラメル アップル シナモン ミルクジェラート ¥680 他

Woman Insightスタッフが実際に食べて感動したのは、「クレープシュゼット」! 焼いたクレープをオリジナルのソースで煮込んでいるので、そのソースをたっぷり吸いこんで、クレープ生地はモッチモチ♪

上にのっているジェラートは『コールドストーン』のものかと思いきや、『クレーパーズ』のクレープに合うように作られたオリジナルのジェラートだそう。ちょっとかしこまったレストランの締めのデザートのような高級感ただようクレープも、680円という値段で食べられるなんて!と、またも感動!!

↑濃厚なキャラメルソースにさっぱりジェラート、そして少し歯ごたえのあるリンゴ&シナモン。ちょっと大人の味でした。

その他のクレープだって、もちろん負けてません!

「クリスピークレープ」はその名のごとく、生地がパリパリ。鉄板の上で調理しているうちに中に入れたチョコレートやチーズがとけるので、完成したクレープを持って食べていると、チョコやチーズがその重みでどんどんグレープの下のほうへ……。それだけしっかり中身がつまっているということですよね。

↑クレープを巻いた紙もおしゃれなデザインです。

↑「塩チョコレート アーモンド」。チョコの甘さのなかに、ときどきくる岩塩のしょっぱさと食感がたまりません。

↑「ツナ メルト チーズ」。チーズたっぷりで食べ応えあり!

最後は「オリジナルクレープ」。他であまりみたことがなかったので、ティラミス(¥550)をいただきましたが、マスカルポーネチーズを使ったクリームが甘すぎず、たくさんクレープを食べたのに完食してしまいました!

↑まるで花のよう♪ 横にするとクリームの重さで倒れそうになりました。

↑スポンジケーキのカケラも入ってました! 絶妙な甘さで、個人的に大好きな味♡

冷たいものから温かいもの、生地も3種類あるので、どれにしようか迷いますよね。これはお友だちを誘って、みんなでシェアして食べるのがベストかもしれません。店内の座席は8席ですが、ドリンクメニュー-もあるので、ちょっと休憩のつもりがついつい長居をしてしまいそう……!(さとうのりこ)

【店舗情報】
CréPers ルミネエスト新宿店

■住所:東京都新宿区新宿 3-38-1 ルミネエスト新宿8階
■オーダー受付時間:11:00~23:00(ラストオーダー 22:30)
■定休日:施設に準ずる

【あわせて読みたい】

※女子会に!ランチデートに!そば粉を使った大人の料理「ガレット」がブーム

※急がなくちゃ!売り切れ必至の百貨店限定のクリスマスケーキ【伊勢丹新宿本店】

※和菓子なの?洋菓子なの?どっちもです!連日完売の奇跡の「パイたい焼き」

※あのシナボンが原宿に出店!甘々とろ~り熱々で、たまりません♪

Woman Insight

トピックスRSS

ランキング