【今日のインサイト】11/26、道重さゆみがモー娘。卒業!で、初心者でも”知ったか”できるメンバー全員紹介!

Woman Insight / 2014年11月26日 6時0分

11月26日の、『モーニング娘。’14 コンサートツアー秋 GIVE ME MORE LOVE〜道重さゆみ卒業記念スペシャル〜』の横浜アリーナ公演をもって、モーニング娘。’14から、道重さゆみさんが卒業します!

2002年に6期メンバーとしてモーニング娘。に合格し、そこから人生の約半分をモーニング娘。で過ごした道重さん。在籍日数は4000日を超え、これまでの最長在籍日数3918日を保持していた新垣里沙さんを大きく上回り、過去最長。まさにモーニング娘。の生きる伝説と言っても過言ではありません。

さて、道重さんのことは、各種バラエティ番組などで、独特のナルシストキャラで活躍していたこともあり、多くの方が知っているのではないでしょうか。しかし道重さんが卒業したあと、「今のモーニング娘。にはどんな子がいるの?」と疑問に思っている方も多いのではないかと思います。そんな方のために、これからのモーニング娘。を作り、引っ張っていくメンバーをご紹介します!

(情報はすべて11月26日AM6:00時点のものです)

譜久村 聖(ふくむら みずき)(18歳・9期)愛称・ふくちゃん

サブリーダー。
「聖」と書いて「みずき」です。お嬢様。18歳とは思えない落ち着きと色気、艶っぽさを持っており、そのウェットな色気は加入時にプロデューサーであるつんく♂さんのお墨付き。
普通の衣装を身にまとっているときもにじむセクシーさがありますが、水着グラビアなどで脱ぐと……そのマシュマロボディには女子の私が見てもドキドキしてしまいます!
ちなみに趣味でカニを飼っているという一面もあるようです。

生田 衣梨奈(いくた えりな)(17歳・9期)愛称・えりぽん、会長

ぐんぐんキレイになっているえりぽん! かっこよさと美女っぷりを兼ねそろえております。さらに、私が握手会に行ったときは対応が神でした。ありがとうえりぽん。
福岡県出身で、博多弁がとってもキュート。
趣味・特技は小学校の頃から始めたゴルフ。自己紹介のときにも「あなたの心にホールインワン、生田衣梨奈です」とゴルフネタを入れています。

鞘師 里保(さやし りほ)(16歳・9期)愛称・りほりほ

ダンスクイーンであり、歌もうまい。加入当初からエース候補として期待されていましたが、順調に成長中。16歳にして、これからのモー娘。を引っ張っていくこと間違いなしの重要人物です。
そんな完璧さがありながら、自宅でミントを育てた際には「白いワタがふわふわしてきました!」という写真をブログにアップ。「ミントにワタ……?」と疑問に思うでしょう。ええ、ファンの方からも「カビだよ!」と総ツッコミを受けるまで、間違えてカビを育ててしまっていたというエピソードあるなど、ちょっと抜けているところがあるのもポイント。

鈴木 香音(すずき かのん)(16歳・9期)愛称・ずっき

ふっくらした唇や体型がフェミニンな印象。そして大人になったら色気を放ちまくってくれるに違いないナイスバストの持ち主。お姉さんは期待しています。
絶対音感とハリある広い音域を誇る歌声で、歌に関して非常に頼れるメンバー。
しかし「NG無しアイドル」として、ストッキング被りをしたり、果物や便器など不思議なモノマネが特技だったり、すがすがしいまでの変顔を披露したり……放っておけない魅力があります。

飯窪 春菜(いいくぼ はるな)(20歳・10期)愛称・はるなん

サブリーダー。道重さん卒業後唯一の20代メンバーとなるはるなん。大きな瞳に通った鼻と、まさに正統派美人。さらにスタイルの良さは現役モー娘。の中でもピカイチ!
人を褒めるのがうまく「太鼓持ちアイドル」として売り出しています。2014年1月にリリースされたトリプルA面シングル『笑顔の君は太陽さ/君の代わりは居やしない/What is LOVE?』のポスターでは「おだてろ、イイクボ。」というフレーズが当てられていたほど。
そして漫画が大好き、美術館やプラネタリウムが好きという文化的な一面もあります。

石田 亜佑美(いしだ あゆみ)(17歳・10期)愛称・あゆみん、だーいし

実は、モー娘。歴代初の東北出身者! 地元・宮城県にいた頃は楽天イーグルスのチアリーディングスクールにも通っていたというだけあり、150cmと少々小柄にも関わらず全身で表現するダンスのキレには定評があります。
チャームポイントのネコ目は、クールな印象ですが、中身はむしろお茶目。トークとなるとスベったり、しぐさがどこか面白かったり……それも素朴な彼女らしい独特の「だーいし感」として愛されています。ちょっと疲れたときに「だーいし感」で画像検索をかけると非常に和めるのでオススメです。

佐藤 優樹(さとう まさき)(15歳・10期)愛称・まーちゃん

神様は「天真爛漫」の具体例として「佐藤優樹」を作ったのでしょう。先輩たちも彼女をかわいがらずにはいられません。かの田中れいなさんの頭にゴミ袋をおいても怒られない(※まーちゃんブログより。まず、置こうと思ったのがすごい)その無邪気さは才能です。
けれど絶対音感を持っていたり、つんく♂さんも絶賛するほどのリズム感を持っていたり、乗馬やピアノ、ドラムにバレエなど多くの習い事をしていたため多才でなんでもできる、非常に天才肌。
無邪気さと天才感を持ち合わせた唯一無二の魅力を一度知ってしまうと、もう惹かれるしかないのです。

工藤 遥(くどう はるか)(15歳・10期)愛称・くどぅー。

11歳と11か月でモーニング娘。に加入した、加入最年少記録保持者。
ショートカットがよく似合うイケメン美少女。笑うとのぞく八重歯がチャームポイント。加入当時は145cmと小さかった身長もどんどん成長し、今や160cm間近。
……しかし、中身は強気。ボケを連発するまーちゃんにハスキーボイスでツッコミを入れたり、テレビ番組で芸人さんの顔面に蹴りを入れたり。一方でお化け屋敷が苦手な一面もあるなど、とにかくギャップが多い彼女。キュンとしてしまいます。

小田 さくら(おだ さくら)(15歳・11期)愛称・おださく、おだちゃん。

つんく♂氏が「ハロー!プロジェクトの歴史で3本の指に入る」と太鼓判を押すほどの歌姫。思わず聴き入ってしまう歌声でこれからのモーニング娘。を歌声の面で引っ張っていくこと間違いありません。
加入当時からかわいく見える表情や角度を研究しつくしているのか、別人!? と思ってしまうほど、めきめきかわいくなっており、特に自撮り写真のセンスはバツグン。「自撮りの神」と呼んでも差し支えありません。

そして、これから活動を始める、4名の12期のメンバー。

(左から尾形春水さん、野中美希さん、羽賀朱音さん、牧野真莉愛さん)

白いワンピースをまとった彼女たちは、いったいこれからそれぞれどのように違う魅力を放っていくのでしょうか。要注目です。

道重さんが卒業したのち、現メンバー9人+新メンバー4人の13名で活動していくモーニング娘。’14(もうすぐモーニング娘。’15)。
見ると思わず目を奪われるフォーメーションダンスや確かな歌声。努力を重ねた実力に裏付けられた魅力あふれる彼女たちのパフォーマンスを、テレビ番組や各種イベントなどで、是非ご覧になってみてくださいね。(後藤香織)

モーニング娘。’14 公式サイト www.helloproject.com/morningmusume/

モーニング娘。’14 公式YouTubeチャンネル www.youtube.com/user/morningmusumechannel

↓最新シングル『TIKI BUN』Music Video。ご覧あれ!

最新アルバム『14章~The message~』発売中!

【あわせて読みたい】

※男性アイドルと脳内デートした回数は?…20代女子の面白データ公開

※メイクで色気を出すなら、下がり眉で萌え系「困り顔」のアイドルに変身!

※ついにデビュー曲の配信開始!ぷに子アイドル「Chubbiness」独占インタビュー(1)

Woman Insight

トピックスRSS

ランキング