劇的オシャレに変わる!オフィスコーデに使える着こなしテクまとめ

Woman Insight / 2014年11月30日 21時0分

みなさん、オフィスには何を着て行きますか?

プライベートみたいにカジュアルすぎるのはダメだし、かといってかっちりしすぎるとださめな服装に……。毎朝どれを着ていこうか悩んでいる! なんていう人ももしかして多いのでは?

そこで今日はオフィスでおしゃれガールになれる! とっておきのコツをご紹介します。

■定番白シャツは“ラフ”に着こなせ!

白シャツは、ピシッとした空気の中に、色気や女らしさを秘めている、実は最強の色っぽアイテム。「色っぽ」に見せるポイントは、きっちり着すぎずに「首」と「手首」を見せてラフに着ること。無造作に開いた胸元やまくり上げた袖口に女らしさが宿ります。ただし胸元は開けすぎると「やりすぎ」になるのでご注意を。(『AneCan』2014年12月号)

詳しくはコチラ→ エビちゃんが魅せる! 大人の”色っぽコーディネート”の極意

オールシーズン使える白シャツは超便利アイテム! カッチリ着こなすのはあるあるだけど、ちょっとラフに着てみるのが今っぽいですよ。

シンプルだからこそアウターやボトムや小物で遊んでみるのもアリです。

定番服をさらーっと着こなせると、オシャレ度も高い!

■タートルニットはスッキリ着こなすのがオシャレ

【ローゲージニット】
ざっくりした粗めの編み地で、今どきのこなれた余裕がかなうローゲージ。上半身に適度なボリュームが出るから、ボトムは反対にシュッと細身のものを選び、全身を“Yシルエット”にするのがスッキリ見せるポイントです。

【ハイゲージニット】
端正な印象のハイゲージは、スキニーすぎず、程よくゆとりのあるものを選ぶのが大人の選択。のっぺり見えぬよう、ふんわりボリュームのあるボトムで“逆Yシルエット”をつくると、軽やかな空気感が生まれフレッシュな佇まいに!(『Oggi』2014年12月号)

詳しくはコチラ→ 【今日のインサイト】11月25日は「OLの日」!冬の仕事服“スッキリ見せ”テクニックをご紹介

タートルニットは今年の冬のトレンドアイテムの1つ。でも着ぶくれしちゃうのが悩みですよね……。

そんな時はニットのタイプ別に着こなし方を工夫してみるだけで、スッキリ着こなせちゃうんです!

スカートに、パンツにアレコレ組み合わせて毎日のコーディネートを楽しんでみるのもアリですよ。

オフィスコーデは使える色やアイテムが限られているから難しい! けど、そんな時は着こなし方をちょっと変えてみるだけで違った印象になりますよ。ぜひ、朝の洋服選びの際に参考にしてみて。(坂田みやび)

【出典】

『AneCan』2014年12月号

『Oggi』2014年12月号

【あわせて読みたい】

※”オレたちがギュッとしたくなる”…男子受けアウターランキングTOP3【平日編】

※【嗚呼、許せないシリーズ5】「好きになった人がタイプなんです女」の腹黒い罠!

※【無印良品で彼氏につくってみた】混ぜて冷やすだけ♪簡単!絶品!マンゴープリン

Woman Insight

トピックスRSS

ランキング