山本美月・初の握手会レポート(1)~開始前から開始直後編

Woman Insight / 2014年11月30日 17時43分

2014年11月30日(日)、三省堂書店有楽町店にて行われているCanCam専属モデルで女優の山本美月さんの握手会(ちなみに現在進行形)のレポートをお伝えします。

イベント記者会見の様子はコチラ→ 山本美月、今季の推しアニメは「四月は君の嘘」と握手会前記者会見で明かす

今回の握手会はカレンダーとCanCam1月号を三省堂書店有楽町店でW購入し、事前に電話で予約した人のみが対象。三省堂書店有楽町店のtwitter公式アカウントでは「『2015年山本美月カレンダー』発売記念握手会は、有楽町店史上最大規模のイベントになるであろう!」と10月26日の時点でつぶやかれていました。性根の曲がった私は「史上最大規模とか書いてあるけど、何回も言ってるんじゃないのーー?」と完全に疑っていましたが、過去のつぶやきをざっと見たところ、そういうわけではなさそう。三省堂書店有楽町店のtwitter公式アカウントさん、疑って申し訳ありませんでした! 私はちょっとゲスな業界に長く居すぎたのかもしれません……。

さて、握手会前の山本さんの控室へお邪魔しました。なんだこの天使は! スタイリストさんが用意したウサギ耳つきのリラックスウェアでヘアメイクを終えたところです。「東京は雰囲気違うのかなー?」と楽しみにしていました。

記者会見では記者を楽しく笑わせ……

いよいよ本番です!

すでに待機している最初の組。

荷物を預けると、いよいよ握手です!

ちなみにファンからのプレゼントを入れるBOXは、山本さん自らデコレーション。ペットの「こつめ」とウサギつきです。

2組目にならんでいたのは、浦安から来た17歳のわかなさん。山本さんのことは、1年ほど前に雑誌で見てから、好きになったそう。「最初はモデルとして好きだったけど、映画なども見て全部好きになった」とのこと。この日は、カップルでご来場……と思ったら、昨年同じクラスだった山本さんファンの男友達と一緒に来たとか。共学の高校は楽しそうでいいですね! さて、話がやや脱線しましたが、握手会の様子は次の記事へと続きます。(安念美和子)

イベントの続きはコチラ!→ ※山本美月・初の握手会レポート(2)~涙、ムチャぶり、いろいろ編

2015「山本美月」カレンダー

週めくり54ページ、B6ポストサイズ

特別付録:ミニミニ美月シール

定価:本題1000円+税

発売:小学館

【あわせて読みたい】

※54人の山本美月!初カレンダー発売決定インタビュー「恥ずかしいけど楽しみ」

※ヲタ友が撮りためたオフショット満載のCanCam別冊『山本美月BOOK』をチェック!

※誰でもなれる!? 山本美月の”ちゅん”顔を再現する究極のメイクポイント5つ

Woman Insight

トピックスRSS

ランキング