【2015年版ランキング】海外旅行に行きたい国、2位はスリランカ!1位は意外なあの国!

Woman Insight / 2014年12月2日 11時30分

今年もあと1か月を切り、いよいよカウントダウン! そろそろ来年の旅行計画に夢をふくらませてみませんか? ということで 、大手海外旅行検索サイト『スカイスキャナー』では、2015年に注目される人気上昇中の10カ国をランキング形式で発表! 話題沸騰中の国を早速チェックしてみましょう♪

■2015年世界の人気旅行先 TOP10
1位 ブータン
2位 スリランカ(コロンボ)
3位 ブラジル
4位 オーストラリア(ゴールドコースト)
5位 台湾(台北)
6位 韓国(ソウル)
7位 沖縄
8位 ニューカレドニア
9位 ミャンマー
10位 カンボジア(シェムリアップ)

インドと中国の間、そしてヒマラヤ山脈の東端に位置するブータン王国が1位にランクイン。


以前は行くことが難しかったため、ちょっとミステリアスな存在であったブータン王国。
1692年に絶壁に建てられた“トラの巣”の愛称で知られる「タクツァン修道院」は有名ですよね。険しい道を登り、歴史ある修道院にたどり着いた後には、世界指折りのパロ谷の絶景が待っているのだとか!
最近観たTVの旅行番組でも特集されていたから、私もとても気になっている場所です。

続いての2位にはコロンボ!スリランカ最大の都市としても知られています。

コロンボは南アジアのインド半島の南東、ポーク海峡を隔てて位置するスリランカの最大都市。内戦が終わり電車や道路が整備されてきているので旅行に出掛けやすい街となりました。美しいビーチではウォータースポーツも体験できますよ。
町中ではユニークで個性的な飲食を堪能し、国立博物館や自然史博物館なども楽しんでみてはいかが?

そして、2014年FIFAワールドカップでも注目を浴びたブラジルは3位に!

リオのスラム街を周るツアーに参加したり、有名なアマゾンを巡るのも面白そう。ブラジルでは2016年にオリンピックも開催されるので、更に盛り上がることでしょう!

なんと! 日本人にとっていちばん身近なリゾート地沖縄は、7位に選ばれています。

日本の観光客だけでなく、世界中からも人気を集めている沖縄。独特の文化や食べ物も魅力的ですよね。ユネスコ遺産に登録された城跡などが9か所も有り、歴史を学ぶこともできます。

ランキングの傾向をみていると、新しい道路が作られたり、お洒落なホテルや観光客向けの施設が増えている都市が多いかなと思いました。 今まで行ったことのない国をいろいろ調べながら、私も最新の格安航空券やプランをネット検索してみようっと!(izumin)

情報提供元:スカイスキャナー 2015年世界の人気旅行先

【あわせて読みたい】
※2014年Xmasの旅行先ランキング!第1位はホワイトクリスマスが期待できる○○県!

※満足度が高かった新婚旅行の行き先ランキング、2位は超以外なあの国!

※ホテルは直前確保!狙い目はGW?近場の海外を堪能するためのコツとポイント

Woman Insight

トピックスRSS

ランキング