【速報】SEKAI NO OWARI、ティム・バートン監修クリスマスツリー点灯式に登場。「今年のクリスマスは○○とおでんパーティ」

Woman Insight / 2014年12月1日 19時49分

12月2日(火)~12月25日(木)までの期間、東京・六本木ヒルズ展望台 東京シティビューで、東京シティビュー×J-WAVE(81.3FM)「天空のクリスマス2014 featuring ティム・バートンの世界」展覧会を開催。

展望回廊内には、ティム・バートン監督が監修した真っ白なクリスマスツリー「Guru Guru Tree by THE WORLD OF TIMBURTON」(『無題(雪の中のトナカイ)』と『絶滅寸前』という2つの作品がモチーフ)が登場し、人気アーティストの“セカオワ”こと、SEKAI NO OWARI(セカイノオワリ)の楽曲『スノーマジックファンタジー』とともに、クリスマスツリーが赤・青・白を基調にした光がきらめくという、音楽と光の演出でコラボが実現します!

12月1日(月)、このクリスマスツリー点灯式に、SEKAI NO OWARIが登場! ティム・バートン監督の大ファンだという彼ら。「『ビッグフィッシュ』や『シザーハンズ』などのファンタジーの中に、哲学や毒のある世界観がすごく素敵で、いつか自分たちの作品を監督してもらえたらと思っています」とコメントしています。

実は高校生の頃に、1週間に18本も映画作品を観ていたというFukaseさん。その頃に観たティム・バートン監督の『ビッグ・フィッシュ』という作品が特に好きなのだそう。「ティム・バートン監督の作品を自分たちのMVで参考にさせてもらっていて、『ビック・フィッシュ』の中に、“恋に落ちる瞬間”でポップコーンが止まるシーンがあるんです。その映画がずっと記憶に残っていて、いま作っている音楽などの制作活動に影響しています」(Fukaseさん)

さて、クリスマスツリーのイルミネーションが点灯中、メンバーは耳打ちしているようでしたが、一体どんな話を?と思っていると、その後のトークコーナーで、「共同生活している家に、今年はクリスマスツリーを置こうかと話しながら見ていました」と、Saoriさん。Fukaseさんも「今年は買いに行こうかと思ってる」と話してくれました。

クリスマスの想い出では、6年ほど前に、クリスマスの日、夜中12時ぐらいに鎌倉の海に行き、浜辺に落ちていたサッカーボールで、サッカーをしたのが思い出に残っているそう。

昨年のクリスマスは、メンバーとメンバーの家族、メンバーの友だちが一緒に、FukaseさんとNakajinさんの誕生日パーティを兼ねたクリスマスパーティ(家族がおでんを作ってくれたそう!)をしたという4人。「今年も、こたつを囲んでおでんパーティできたら」と話すFukaseさん。Saoriさんも「Fukaseがやりたいっていってるので、それで(笑)」と賛同しつつも、「(クリスマスは)クリスマスならではの場所に行ってみたい」のが本音のよう。さらに、Nakajinさんが「夜はおでんパーティで、昼は温泉とか行きたいですね」と語りました(仕事がお休みのときは、日帰りですが4人で温泉によく行っているのだとか)。そこに、DJ LOVEさんが、「おでんパーティの後に日が変わったら、サンタの格好の美女と……」なんて、願望も。

また、展望回廊内のカフェ「マドラウンジ スパイス」では、今回の展覧会とコラボレーションしたカフェ「J-WAVE Guru Guru Cafe with THE WORLD OF TIM BURTON」が登場し、ティム・バートン監督作品にちなんだ“グルグル”モチーフのメニューがいただけます♪

↑Guru Guruブラックカレー ¥1,180(税込)

↑Guruドッグ ¥1,180(税込)

Nakajinさんも「素敵なデートスポットになったと思います」と話していたとおり、ティム・バートンの世界とSEKAI NO OWARIの音楽が織りなすファンタジックな世界観、そして東京のキレイな夜景も一望できます。クリスマスまでなので、皆さんもぜひ足を運んでみては?(さとうのりこ)

天空のクリスマス2014 featuring ティム・バートンの世界
http://www.roppongihills.com/events/2014/12/christmas/tcv_christmas.html

※ティム・バートン監督が監修したクリスマスツリーは、毎時0分~5分に1回光の演出。毎時0時、15分、30分、45分からは15分に1回、SEKAI NO OWARIの楽曲が流れるスぺシャルプログラム。
※東京シティビューの入館料/一般 ¥1,500税込が必要です。

【あわせて読みたい】

※能年玲奈は眉ボサボサ、菅田将暉は毛剃りエステ!映画「海月姫」舞台挨拶詳報!!

※【「日々ロック」公開記念】落合モトキ「ニーハイブーツの隙間に手を入れる」とは?

※聖夜に観たい!Woman Insight編集部推薦のクリスマス映画はこの7本!

※11月19日、本日発売!『ディア・シスター』主題歌を歌うシェネル独占インタビュー!

Woman Insight

トピックスRSS

ランキング