ここでバレる!浮気男を見抜ける「カレの部屋のチェックポイント」3つ

WooRis / 2014年10月3日 21時0分

写真

男性の一人暮らしというと、独身男性のイメージが強いですが、単身赴任先で一人暮らしをしていたり、妻と別居していたり、といったケースもありますよね。そんな男性は、あたかも女っ気がない様相で、自宅においでと招き入れるわけですが、賢い女性は「アレ? 何かがおかしい」と気がつきます。

それは、他の女性の存在を示す痕跡……。

今回は、二股交際や不倫に巻き込まれる前に、彼の浮気を見抜くお部屋チェック方法を、探偵である筆者(総合探偵社スプラッシュ 代表:今野裕幸)の著書『浮気がバレる男、バレない女』より、ご紹介します。

■1:キッチン周り

キッチンでまず最初に確認すべきポイントは、食器のセット。お箸、お茶碗が2つずつセットであるのはまだ許容範囲です。しかし、最近誰も来ていないよと言いつつも、2つとも使った痕跡が残されていた場合は、誰かが来て一緒に使ったと考えて良いでしょう。

また、夫の単身赴任先のアパートへ訪れた奥さんが、夫の浮気に気がついたポイントとして、食器洗い用のスポンジの置き方で、浮気を見破ったという逸話もあります。夫のクセを熟知している奥さんだからこそ、見抜いたワザとも言えます。

■2:洗面所周り

洗面所周りもチェックポイントが複数あります。まずは、定番の歯ブラシ。この歯ブラシが、目に見える位置にある場合もあれば、棚に隠されているという場合もあります。そして、その棚の中には、女性用の化粧品がご丁寧に隠されていることも。

さらに排水溝を見ると、ここにも痕跡があります。そう、長い女性の髪の毛。 洗面所と同様に、お風呂場の排水溝にも髪の毛が残されているケースも多々あります。

■3:収納周り

最後にクローゼットやタンス。普段開けることがない場所だからこそ、秘密も詰まっています。女性が残していったと思われる服やブランド品の紙袋、さらには下着が残されていたなんて事も実話であります。

そして、夫の単身赴任先のアパートに訪れた奥さんが、またまた見つけてしまったのは、キレイにたたまれたTシャツ。あまりにもキレイに、そして普段のたたみ方と異なるたたみ方のTシャツに、女性の影を見破ったのでした。

いかがでしたか? 端から見たら、独身男性。しかし、訳ありの男性で、もしかしたらあなたを狙っているかもしれません。そんな浮気男の毒牙に引っかかる前に、彼の自宅に行ったら、浮気の痕跡が残されていないかチェックしておきましょう。

【関連記事】

※ 男性浮気率ナンバーワン!? 「先生」たちを浮気に走らせる5つの理由とは

※ 遠距離不倫が激増中!現代人の「浮気を促進する」4つの要素とは

※ こうすれば彼の心は離れない!「浮気されないため」の5つの心得

※ 女の執念恐るべし…「メールの○○」で夫の浮気相手を特定可能!?

※ もし彼の浮気が発覚したら!? 知っておきたい心の対処法3つ

【姉妹サイト】

※ 彼の本心バレバレ!手っ取り早く男性の「本気度」を測るチェック法3つ

※ 年に一度のチャンス!? 大掃除をすると夫婦仲が良くなる可能性大

【参考】  

※ 今野裕幸(2013)『浮気がバレる男、バレない女』(フォレスト出版)

WooRis

トピックスRSS

ランキング