勘違いしてた!? 実は男性ウケ最悪な「NG秋冬ファッションスタイル」4つ

WooRis / 2014年11月5日 7時30分

写真

今年も冬物のおしゃれを楽しむ季節がやってきましたね! 寒さをしのぎながらも重ね着で女性らしいファッションを楽しめる秋冬は、おしゃれにチカラが入るという方も多いのではないでしょうか。

でも、私たち女性から見たら「かわいい!」と感じるファッションでも、男性から見ると「?」なファッションが存在するんです。

今回の記事ではランキングサイト『gooランキング』の調査情報も参照しながら、ビューティアテンダントである筆者とともに“秋冬に気をつけたい男性ウケ最悪スタイル”を4つ見ていきましょう!

■1:スエット系スタイル

2014年秋冬は春夏に続いてスエット素材が引き続き人気の兆しですが、少し間違えると“部屋着系”に見えるリスクもありますよね。

調査結果では男性が引いてしまうファッション第1位に部屋着のようなパーカが入っているので、スエットファッションを楽しむ時には注意が必要です。

部屋着に見せないポイントは小物。バッグやシューズ、ピアスなどのアクセサリーに高級感を演出することで、部屋着っぽくない今年風のカジュアルスタイルに仕上がります。

■2:テカテカ素材

レザーやエナメル素材などいわゆる“テカテカ系”の生地を使ったファッションにも要注意。今年もレザー素材の人気は健在ですが、全身のバランスを見ながら取り入れるのが得策でしょう。

レザージャケットを着る時には、ボトムスは柔らかい素材のものを合わせるなどしてレザー素材から“引き算”するようなコーデを意識すると失敗が少なくなるのではないでしょうか。

■3:柄のタイツ・レギンス

寒い冬に足を温めてくれるタイツやレギンスは女性の必須アイテムのひとつですが、無地ではなく柄のものをチョイスすると、途端に男性ウケがガクンと下がってしまう危険が!

さらに、柄によっては足を太く短く見せてしまう危険があるので、気をつけておきたいアイテムです。

柄アイテムは上手に使えばおしゃれ上級者間違いナシ! それゆえ、ボーダーなどの横の印象のものはなるべく避け、できるだけ“縦の印象”のある柄を選ぶようしてみてはいかがでしょうか。

ただし、どっちみち男性ウケは良くないようなので、女子会ファッションで楽しむのが無難かもしれませんね。

■4:ムートンブーツ

毎年女性に大人気のムートンなどのもこもこブーツですが、なんと男性から見ると引いてしまうファッションの第7位に入っているんです。

確かに、ボリュームのありすぎるブーツだと全身のバランスが悪く見えてしまったり、「長靴か!?」なんてイメージの不恰好な印象を与えてしまったり……なんてことにもなりかねませんよね。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
WooRis

トピックスRSS

ランキング