げっ!目元がハゲてる…まつ毛がどんどん抜ける「恐怖のNG習慣」とは

WooRis / 2014年11月13日 18時0分

写真

女性の顔の印象を決めるうえで“目元”はとっても重要。特にまつ毛がスカスカだと顔全体が寂し~い印象になりがちですよね。

マスカラやまつげエクステなどで少しでもボリューム感が増すように工夫をしている女性はきっと多いはず。でも、盛れば盛るほどスッピンとのギャップが激しくなりますし、最近いっそうまつ毛が抜けやすくなってきた……という自覚症状はないでしょうか?

そこで今回は姉妹サイト『美レンジャー』の過去記事を参考に、まつ毛がどんどん抜けてしまう恐怖のNG習慣5つをお届けしたいと思います。

■1:使い古したビューラーを使う

使い古しのビューラーはゴムの部分がすり減ってきます。そのまま使い続けるとまつ毛に負担がかかり、まつ毛が切れたり細くなったりする原因になるそうです。ビューラーのゴムは定期的に交換するようにしましょう。

また、ビューラーのゴムの部分にマスカラが付いたまま使うと、まつ毛がマスカラにくっついて切れやすくなるといいます。使ったビューラーは毎回ふいて清潔に保ちましょう。

■2:マスカラやアイライナーの洗い残しがある

ファンデーションやマスカラ、アイライナーがきちんと落ちていないと、化粧の残りカスが毛穴をふさいで、まつ毛が抜けやすくなるといいます。

しかも、毛穴のふさがりは新しい毛が生えにくくなる原因にもなるのだとか!

■3:目元をゴシゴシ洗う

洗い残しがないようにアイメイクはしっかり落とす必要がありますが、とはいえ、力任せにゴシゴシ洗いをするのはNG! 目元に強い力や刺激が加わって切れ毛や抜け毛の原因になるといいます。

目元専用クレンジングで優しく落とすようにしましょう。

■4:まつ毛エクステを使う

まつ毛エクステでボリュームアップすると、その重みで自まつ毛には想像以上に負担がかかるといいます。

エクステを使う場合には、まつ毛の生え際を強化するために、まつ毛美容液を塗るとよいでしょう。

■5:食生活が偏っている

栄養バランスの偏りは、まつ毛の抜け毛・切れ毛を招くといいます。長い丈夫なまつ毛を手に入れるために、たんぱく質・ビタミンE・ビタミンB群・亜鉛を意識して摂るようにしましょう。

以上、まつ毛がどんどん抜けてしまう恐怖のNG習慣5つをお届けしましたがいかがでしたか? 心当たりのある方は、“まつ毛ハゲ”になっちゃう前に、ぜひ悪習慣を改めるようにしましょう。

【関連記事】

※ それじゃ「ブス魔女」まっしぐら!? 老化を加速する意外なNG生活習慣7つ

※ すぐに目のカタチをチェック!あなたに似合う「まつ毛」の仕上げ方4パターン

※ 酒風呂も!? 知っておきたい世界に伝わる「びっくり美容法」厳選9つ

※ お肌の保湿だけじゃ不十分!秋冬こそ絶対やるべき「頭皮ケア」のコツ

※ 放っておくと重病化…まばたき減少は目の危険サインかも

【姉妹サイト】

※ 壇れいもやってる!お金をかけない「外出先での冷え」解消テク5つ

※ モテないわけがない!「女子アナ風」スタイルでオフィスの花になる方法

【参考】

※ 超危険!どんどん「まつ毛が抜けちゃう」NG習慣7つ – 美レンジャー

※ 春は抜け毛の季節!? 今やらないと後悔する「まつ毛」ケア – 美レンジャー

WooRis

トピックスRSS

ランキング