ウチでやるのは勘弁して!「ホムパ開催」リクエストの上手な断り方3つ

WooRis / 2014年11月11日 21時0分

写真

「今度の日曜日、◯◯ちゃんの家に集まって、女子会しない?」

おしゃべりに花が咲き、ストレス発散にもなる楽しい女子会ですが、あなたの自宅を会場とすることにどうしても気乗りしないとき、あなたはどうやってお断りしますか? とくに大勢を自宅に招くとなると、準備や片付けなど面倒なこともあるので、多忙な時期には上手に断りたいところですよね。

でも、相手の気分を害するような言い方をしてしまい、その後の関係にヒビが入ってしまうような事態はできれば避けたいというのが本音でしょう。なかなか難しいところです。

そこで今回は、賃貸不動産物件の情報サイト『LR賃貸』が25~34歳女性を対象に調査した「女子会の“これなら許せる”断り方に関するアンケート」を参考に、角の立たないお断りの方法を3つ、ご紹介していきますね!

■1:“自宅設備が不良”という理由

同調査によると、「今エアコンの調子が悪くて……修理がなかなか来なくてしんどいの。直ったら連絡するね!」という断り方が、65%の人に支持される“ベストな言い訳”となりました。

確かに、自宅の設備が故障しているという理由は、快適な女子会が開催できないことを想像させるので、言われた相手も「仕方ないね!」と、すんなり諦めてくれる可能性が高いといえるでしょう。

■2:開催したくてもできない理由を伝える

「お皿とグラスの数が足りないんだよね~、残念!」という風に、そもそも開催するだけの準備ができないことを理由とするこのパターンは、35.9%の女性が支持する断り方としてランクインしました。

“開催したくてもできない”ともとれるこういった断り方は、相手を傷つけずに断れる文句として、無難ともいえるでしょう。

■3:“◯◯の発売日なので並びます”という理由

それでも強引に「全然いいよ! 気にしないよ~」とゴリ押しされてしまった場合には、「実は……明日新作ゲームの発売日なんで、今から並ぶんです!」という、ユーモア溢れる断り方は、いかがでしょうか。

なんとこちらの「その日は○○の発売日なんで、徹夜で並びます!」シリーズは、約50%もの女性から支持を得ている、有効な断り文句だということが判明したそうなんです!

確かに、本気なのかユーモアなのか判別しにくいこんな断り方だったら、あとあとの関係にもヒビが入りにくく、賢い断り文句といえるかもしれませんね。

以上、女子会やホームパーティーなどの自宅開催を求められたとき、やんわりとお断りする3つの方法をご紹介しましたが、いかがでしょうか?

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
WooRis

トピックスRSS

ランキング