イライラ撃退!毎日摂りたい「ホルモンバランスを整える」栄養素3つ

WooRis / 2014年11月24日 17時0分

写真

女性はホルモンバランスが崩れると、イライラや不眠、肌荒れや体重増加など様々な不快な症状に見舞われてしまいます。

日々の生活の中でホルモンバランスを整える意識を持つことは、女性が健康を維持する上で、とても大切なことなんです。

そこで今回の記事では、英語圏の家庭療法サイト『Top 10 Home Remedies』も参考にしながら、私たちが毎日の生活で、ホルモンバランス維持のために摂りたい栄養素を、フードアナリストの筆者が3つご紹介します。

■1:オメガ3脂肪酸

抗酸化作用や抗炎症効果があるといわれているオメガ3脂肪酸は女性が積極的に摂りたい成分のひとつです。

美容や健康にもその効果が期待できるオメガ3脂肪酸ですが、サーモンなどの魚類や、クルミ、大豆、オリーブオイルやエゴマオイルなどの食品を意識して摂るといいでしょう。

アンチエイジング効果も期待できますので、美容のためにもなり一石二鳥です。

■2:ビタミンD

女性ホルモンをアップさせるといわれているビタミンDも、積極的に摂りたい成分。エストロゲンのレベルを正常に保つ作用があるとされています。

牛乳や卵を日常的に摂取することや、ビタミンDが多いといわれているキクラゲやあんこうの肝などを食べるようにすることで、多く摂取できます。

ビタミンDが不足すると、骨にも影響があるといわれていますので、丈夫な骨づくりのためにも、積極的に摂りたい栄養素のひとつです。

■3:中鎖脂肪酸

ここ数年、美容や健康への効果から注目されているココナッツオイルですが、中鎖脂肪酸を多く含むので、ホルモンバランスを整える効果も期待できるようです。

エキストラバージンココナッツオイルには免疫を高め、代謝を促す作用があるので減量にも役立つといいます。

ココナッツオイルは定期的に摂取することが好ましく、毎日スプーン2〜3杯を食べるようにしてみてください。

以上、ホルモンバランスを整えるために“女性が積極的に摂取しておきたい成分”を3つお伝えしましたが、みなさんは習慣にできているでしょうか。

ホルモンバランスが崩れると健康被害が出るだけでなく、肌荒れなど美容の面にも悪い影響が出てしまいます。今回ご紹介したような栄養素を、毎日の生活に上手に取り入れて、ホルモンバランスを自然に整えられるように、ぜひ気をつけてみてくださいね!

【関連記事】

※ お金も時間もかけずにキレイに!今スグできる「節約時短美容」のコツ4つ

※ このチャンス逃しちゃダメ!「ダイエット勝ち組」になる朝活用ルール6つ

※ 摂りすぎ注意!「大豆イソフラボン」による意外な健康リスクが判明

※ デカ目作りもほどほどに!深刻な目のトラブル招く4つの「NGアイメイク」とは

※ 食べるだけじゃもったいない!美人を手に入れる「ヨーグルト活用法」3つ

【姉妹サイト】

※ 働くママのエネルギー切れ回避!ワタシ時間を確保できる「家事救世主」

※ 大島優子も悩んでた!美の大敵「乾燥肌」を招いてしまうNG習慣4つ

【参考】

※ How to Balance Hormone Levels Naturally – Top 10 Home Remedies

WooRis

トピックスRSS

ランキング