冬も油断禁物!「クサくて近寄りがたい…」って思われちゃう体臭の原因4つ

WooRis / 2014年11月28日 18時0分

写真

肌の露出が多く、汗をかきがちな夏はもう過去の話。もう重ね着をして、厚いコートも着る季節になりましたね。

しかし、寒い季節が来て、夏に気になっていた体臭も「もう安心!」と思いきや……げげっ、会社で部長から“ぷ~ん”とクサイ臭いが! なんてことありませんか? でもこういうケース、あなたも起こしているかもしれないんです。

「え、だって冬だし!」なんて思って油断してませんか? 冬だって暖房が効いている会社内でブラウス1枚で過ごし、大事なプレゼン前に緊張して汗ばんだりすれば、体臭が発生する場合だってあるのです!

そこで、英語の健康・美容雑誌『Women’s Health』の記事を参考に、あまり知りたくないけど知らなければならない“体臭に関する事実”をご紹介しましょう。冬でも油断は禁物ですよ!

■1:臭いの元は“毛”

周囲に“近寄りがたい人”っていませんか? 美しさではなく体臭が原因で近寄りがたい人のことです。

記事によると、臭いは汗から直接出てくるわけではなく、それに伴って発生するバクテリアが原因とのこと。そして、毛が生えていることにより、バクテリアの繁殖率が高くなり、あの臭いが生まれるのです。普段ムダ毛を処理することが少ない男性が臭うのは、そのせいかもしれませんね。

そのため「冬だし、見えないから」なんて考えて、ムダ毛処理をせず“モッサモサ”のジャングルにしておくのはNG! 臭いの原因となり、やがてバレてしまうこと100%保障付きです。

■2:食べ物も原因に

「ちゃんとお風呂に入ってるのに、なんで臭うのかしら……」と悩むあなた、今日の夕ご飯のおかずはなんですか?

「たっぷりのニンニクと分厚いステーキとオニオンサラダ!?」残念ながら、体臭を強くする食べ物というのは存在します。あなたの体臭は、その食生活にも問題があるかも!

赤身肉を多く食べる人は体臭が強くなる可能性があるほか、栄養たっぷりで美味しいニンニクや玉ネギなども臭いの元。これらの食べ物はほどほどにしましょう!

■3:ストレス解消が大事

会社で大事なプレゼンがあったり、やりたい仕事の面接があったり……。そんなときに限って、冷や汗がじとーっ。「自分が臭い!」なんてことはありませんでしたか?

そう、ストレスから緊張すると、なおさらワキの下などに汗をかく結果になり、体臭が生まれてしまいます。

日頃からストレス解消と、ストレスに負けない強い精神力作りに励みましょう!

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
WooRis

トピックスRSS

ランキング