ゲッ…マジ!? 家の中で「トイレの便座より汚い」バイ菌大繁殖ゾーン6つ

WooRis / 2014年12月7日 9時0分

写真

突然ですがクイズです。家の中で、“もっとも汚い!”と思う場所はどこでしょう。

普通の人なら、「う~ん、皆のお尻が乗るトイレの便座?」という答えにたどり着くかもしれませんね。でも、ブブーッ、不正解!

真実を知ったら、「トイレの便座なんてすごくキレイ!」と思えるほどヤバイ場所が、家の中にはたくさんあるのです。そこには、顕微鏡で見たら卒倒しそうな数のバイ菌がうようよと……。

というわけで今回は、英語の生活系雑誌『Reader’s Digest』の記事を参考に、バイ菌だらけのヤバ~イ場所をご紹介しましょう。読み終わったら、すぐキレイにしてくださいね!

■1:お気に入りのバッグ

お出かけやお仕事にいつも持っていく、お気に入りのバッグ。毎日持ち歩き、ここに置いたりあそこに置いたり、としているうちにどんどん汚れが……。

せめて、会社や家の中では床以外にバッグを置く定位置を決め、素材を損ねない消毒用品を選んで、定期的にキレイにしましょう!

■2:スマホ

毎日手放せなくなってしまったスマホ。ありとあらゆる場所や場面で触り、耳や顔に当てている時間も長いですよね。そうしているうちに顔の脂や手の汚れ、置いた場所のバイ菌などがくっついて、恐ろしいことになっているのです。

英国で行われた実験によると、スマホの画面はトイレの便座より約7倍もの雑菌が繁殖しているそうです。

■3:ペットフードボウル

「最近、犬がお腹の調子悪いみたい……」と悩むあなた。もしかしたら原因はドッグフードではなく、ペットフードを入れるボウルの中に雑菌がうじゃうじゃいるせいかも!?

最近、ボウルを洗ったのはいつでしたか? 人間のお皿も毎回洗うように、ペットがご飯を食べた後は洗ってあげてくださいね!

■4:まな板

食材を切るまな板、しっかり洗えていますか? 洗っているつもりでも、肉や魚を切った後のバクテリアが知らずに繁殖している場合も!

アリゾナ大学の研究によると、まな板の上はなんとトイレの便座より200倍ものバイ菌がいるそうです!

まな板は野菜用と肉用で分けるのが得策。特に肉用は使用後よく洗って漂白するなどし、バイ菌を培養しないよう気をつけましょう。

■5:水道の蛇口

なんと! まったく無意識に使っていた水道の蛇口ですが、実験によると、お風呂場はトイレ便座の約20倍、キッチンは約40倍以上のバイ菌がいるそうです!

シンクを掃除する際は、一緒に蛇口もキレイにしましょう。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
WooRis

トピックスRSS

ランキング