脂肪撃退!冷たいシャワーを浴びるだけの簡単裏ワザとは

WooRis / 2013年12月24日 15時0分

写真

冬には湯船に浸かって、身体を温めましょうと言われていますね。特に身体が冷えると冷え症や病気になりやすいので、できるだけ温めた方が良いのは事実です。

しかし、冷たいシャワーを浴びるだけで、痩せるという研究結果がアメリカで発表され、その冷たいシャワーダイエットが話題になっています。

アメリカの健康情報サイト『LIVESTRONG.COM』を元に、冷たいシャワーダイエットの方法をご紹介します。

■冷たいシャワーでなぜ痩せる?

冷たい水を浴びると、褐色脂肪細胞が活性化するために痩せるのです。褐色脂肪細胞とは白色脂肪細胞と異なり、貯め込んだ脂肪を燃やしエネルギーに変換する働きをする、痩せるための脂肪なのです。

しかし、褐色脂肪は身体の中に少ししかなく、活性させることが難しいと言われています。それを簡単に活性させる術が、冷たいシャワーを浴びることなのです。

■冷たいシャワーダイエットの方法

(1)まず、自分の好きな適温のシャワーを浴びます。そして、温かいシャワーで身体や髪を洗います。

(2)次にシャワーの温度を(1)で設定した温度と冷たい水の中間にしてシャワーを浴びます。身体を少しずつこの温度に適応させるようにしてください。

(3)次に(2)に設定した温度と一番冷たい水の中間に設定し、再び30秒から60秒浴びてください。ここで、褐色脂肪細胞が動き始めます。

(4)最後に一番冷たい温度に設定にします。始めは冷たいと思いますが徐々に慣れるので、冷たい水を浴びましょう。そして、ここで、褐色脂肪細胞の集まる、肩、首、背中、特に肩甲骨周辺に水をきちんとあてます。

(5)少なくとも30秒間は、冷たいシャワーを浴びましょう。冷たさを感じなくなり、リフレッシュ感を感じるまで浴びることが、褐色脂肪細胞を活性させるコツです。

(6)この冷たいシャワーダイエットを一日に2、3回繰り返す事で、褐色脂肪細胞はどんどんと活性化されていきます。

いかがでしたか? 代謝をアップさせるには、温かいシャワーと冷たいシャワーを交互に繰り返すと良いのですが、冷たいシャワーダイエットは褐色脂肪細胞を活性させて、脂肪を燃焼させることに着目したダイエット方法。

エクササイズよりも効果があるとも言われていますので、さっそく試してみてはいかがでしょうか?

【関連記事】

※ 意識が高い人こそ注意!「野菜の食べすぎ」が身体に及ぼす害4つ

※ 朝起きて悲鳴!顔のむくみをとる手作りフェイシャルパック4選

※ 放っておくとヤバイ!プロが伝授する「セルライトオイル」レシピ

※ 寝坊したら元通り!? 「寝るだけダイエット」の意外な落とし穴

※ 午後10時じゃなくてもOK!? 「良質な睡眠」が脂肪燃焼のカギ

【参考】

※ How to Lose Weight With Cold Showers – LIVESTRONG.COM

WooRis

トピックスRSS

ランキング