LINEもほどほどに!スマホ没頭ママは子供を危険にさらすと判明

WooRis / 2014年1月11日 17時0分

写真

便利なスマートフォンですが、その利用にはつねに危険がともないます。『WooRis』でも「6割が危険な状態のまま!スマホの防犯対策に絶対必要なポイント7つ」でお伝えしたように、最低限のセキュリティ対策は必須です。

今回はさらに、スマートフォンが育児に及ぼす意外な危険性について、イギリスで行われた調査データを元にご紹介します。とくに母親のみなさんは気をつけてくださいね。

■親が携帯に夢中になると子供の事故が増加する

イギリスでは、携帯チェックに忙しい親たちが子供から目を離している間に、子供の事故が増加していると研究者が警告を発しています。

NHS(英国健康保険機構)のデータによると、親たちが携帯のメッセージや電子メールに気を取られている間に、子供が遊具から落ちて病院に搬送されるという事故が、2001年から始まって、2004年には件数が急上昇していることがわかったのです。

これについてカリフォルニア大学ロサンゼルス校医療センター救急部医療ディレクターのウォーリー・グラビー医師によれば、2001年に『iPhone』や『BlackBerry』が、2004年に『Android』スマートフォンが発売された時期と、NHSのデータが一致する事実を指摘し、その大きな影響を示唆しています。また、アラバマ大学の心理学のデビッド教授は、「子供たちは大人の目を盗んで危険な遊びをしたがるものだ」と親たちに警告しています。

以上、親のスマートフォン使用が、子供に思わぬ危険をもたらす可能性についてお伝えしましたが、いかがでしたか?

携帯端末があまりにも親たちの生活必需品となっている現代、子供が遊びに夢中になっている間に携帯チェックにいそしむという心理は理解できますが、その隙に子供たちは危険行為をしてしまいがちなのです。子育て中のママさんたちは、どうか気をつけて!

【関連記事】

※ あなたは何点?医師に聞く「危ないスマホ依存症」チェックリスト

※ 「少しの時間だから」が危険!子供の車内放置の衝撃の事実

※ 悪口を世界中に公開!? SNSで絶対に避けたい行動5個

※ 育児の悩み…旦那より「スマホのママ友」に頼る人が急増中

【参考】

※ Playground children having more accidents because parents are too busy playing on their smartphones-Mail Online

WooRis

トピックスRSS

ランキング