知らないと赤っ恥!入学式ママのスーツ事情が調査で判明

WooRis / 2014年1月30日 20時0分

写真

まだまだ寒い日が続きますが、あと1カ月もすれば春はもうすぐそこ。春といえば、卒園式・入学式などお子様の成長の節目となるイベントも控えています。我が子の晴れ舞台に、どのようなファッションで臨むべきか今から頭を悩ませているママも多いのではないでしょうか?

そこで今回は、小学1年生~3年生のお子様をお持ちの25歳~49歳のママ600名を対象とした『お子様の入学式・卒園式のママの服装に関するアンケート調査』の結果をお届けしたいと思います。

■7割のママが“新入学の服装”に悩んだ経験アリ!

まず600名のママに「お子様の小学校の入学式(または卒園式)に出席するために、ご自身の新しい洋服を購入したことがありますか?」と尋ねたところ、7割近くのママが入学式等のために洋服を購入するという実態が明らかになりました。

また、「購入する際に悩んだ経験は?」という設問では、68.7%が「ある」と回答。大切なイベントのための衣装だからこそ、T.P.O.はわきまえたいし、トレンドだってはずしたくないし……と悩んでしまう女性が多いようです。

■ママの6人に1人は“服装での失敗”を痛感

では、実際に入学式に出席してみて、「服装で失敗した!」と感じたことのあるママはどれくらいいるのでしょうか?

なんと、6人に1人が服装で苦い経験をしたことがあるということが判明しました。悩んだ末に失敗しているママが比較的多いといえるのではないでしょうか。

■最も陥りがちな失敗は“他のママと比較して地味”

具体的に、「失敗したな」と思った理由もチェックしてみましょう。最も多かったのは、「他のママと比較して地味だと感じた」で、「自分に似合っていなかった」、「コーディネートが上手く出来ていなかった」という結果になりました。

無難にまとめようとした結果、地味すぎてしまった……という人が多かったようです。

■卒園・入学式で考慮すべき“T.P.O.”とは?

フリーアンサーでは「お気に入りのブーツを履いていったが、T.P.O.に合っていなかった。」といった“T.P.O.”にまつわる回答が目立ちました。

このほか、T.P.O.に合っていなかったという人からは、以下のようなコメントも寄せられています。

<・入学式に黒で出席してしまった。明るい色味にすればよかった。(神奈川県・44歳)

・卒園式は、黒ばっかりなのに、明るい色を入れていた(山口県・39歳)>

同じフォーマルな場であっても、卒園式と入学式それぞれにふさわしいファッションを選びたいものですね。

以上、『お子様の入学式・卒園式のママの服装に関するアンケート調査』の結果をお届けしましたがいかがでしたか?

せっかくの晴れの舞台で後悔したり恥をかいたりしないよう、今どきのT.P.O.やトレンドをしっかり把握しておきたいものですよね。

たとえば、イオンのレディーススーツキャンペーンサイトでは、スーツの詳細な商品紹介はもちろん、 ママにむけて、“新入学”を含めたシーン別の最新ファッショントレンドや着こなし術も紹介されています。

筆者もチェックしてみましたが、新入学にとどまらず、ビジネスでもプライベートでもさまざまな場面で活用できそうなアイテムが目白押しでした。幅広く使えそうなレディーススーツをこの機会に1着購入しようかなと思っているところです。

ママだけでなく、着回しのきくヘビロテアイテムをお探しのかたは、ぜひアクセスしてみてはいかがでしょうか?

【参考】

※ イオン レディーススーツ2014

WooRis

トピックスRSS

ランキング