玉の輿にのりたいなら今すぐやめるべき!男性受け最悪な口癖4パターン

WooRis / 2014年3月21日 12時0分

写真

男性が女性を判断するポイントとして、確かに”顔”は重要なのですが、結婚相手となると重要視されるポイントが違ってくるって、ご存じでしょうか?

そのポイントとは、ズバリ”会話”! とくに仕事柄、目上の方と話す機会の多いエリート男性であるほど、そんな社交の場所に口癖の悪い女性なんて連れて行けませんよね?

エリートの玉の輿にのりたければ、今すぐその口癖をやめましょう。会話の女性同士の会話で何気なく使う言葉でも、男性の前ではご法度!

そこで今回は、メンズエステサロンを経営する筆者が、大手企業に勤務する男性方に聞いた”絶対に彼女にしたくない女性の口癖”についてお伝えします。こんな口癖、あなたにはありませんか?

■1:若者言葉

”うざい”、”きもい”、”まじで?”などの若い子が使いそうな言葉については、「いったいいくつなの?って思う」「20過ぎて若者言葉はキツイ」「低レベルなのが丸出し」など、毛嫌いする男性が多数いるようです。

ついつい口にしてしまいがちな若者言葉。確かに言われたほうは気分が悪いですよね。こういう言葉を使うのは高校生までにしておきましょう。

■2:否定語

”だって”、”でも”、”わたしなんて”などという、相手の言葉を否定する言葉や、自分自身を否定するようなネガティブな発言もNGです。

「だって……何?」「会話を遮るように言い始めたらムカついちゃいますね」など、否定語は嫌だと言う意見多数でした。

ネガティブワードは心にしまって「そうだよね」と一度相手の意見を飲み込んでから、「でも私はこう思うの」と、自分の意見を言ったほうが相手も聞き入れてくれるかもしれません。

■3:適当な相槌

”別に”、”はいはい”、”ん……”など、聞いているのか聞いていないのかいまいちわかりにくい相槌は、相手を不快にしてしまいます。

「エリカ様?」「距離を置かれている感じがする」など、男性にとっては興味が無いのが丸わかりで、そっけない態度と感じるようです。

口癖になりやすワードだと思いますが、気になる男性の前では使わない事をオススメします。

■4:ヤンキー口調

”はぁ?”、”なんなの?”、”おまえ”などという、ちょっぴりヤンキーのような言葉遣いもやめておきましょう。

「バカにされてるように感じる」「それ以上話したくなくなる」などと、喧嘩腰にとられてしまいがちなワードですね。

会話が聞き取れなかったり、ついムカついてしまったとしても、そこは「もう1回言って?」や、「そんな言わないで」など、こちらが一歩大人になって会話を考えましょう。

以上、男性が”絶対に彼女にしたくない”と思っちゃう女性の口癖についてご紹介しましたが、いかがでしたか? 

内面は態度であったり、口から発せられる口癖から読み解かれる事が多いです。キレイな言葉遣いで内面を磨き、エリート男性をゲットして幸せな玉の輿にのっちゃいましょう! 

【関連記事】

※ アイスクリームもNGだった!? 初デートで絶対避けるべき食べ物8つ

※ 豆腐もNG?カレとのお泊まり前には避けるべきフード7個

※ 男女の評価は全然違う!男性の「美人」のポイント3つ

※ バッチリ化粧は無意味?男性のキレイ基準は「身体のバランス」

※ 「この彼でいいの?」本当に自分に合ったパートナーの見つけ方

WooRis

トピックスRSS

ランキング