彼のプレゼントによる「ホワイトデーがっかり」を回避する方法4つ

WooRis / 2014年3月8日 17時0分

写真

今年のホワイトデーは3月14日金曜日。週末なので、彼氏とホワイトデーデートという人も多そうですね。でも「こんなもの貰ったらちょっとガッカリ……」とならないために、ちゃんと女の子のほうでも事前の準備をしておきましょう。

今回は『gooランキング』の「彼氏からのホワイトデーのお返しで正直ガッカリしたものランキング」の結果を参考に、ホワイトデーにガッカリしないための対策について考えてみましょう。

■1:お返しがない

もともと大事な記念日ですら忘れてしまう人が多い男性ですから、ホワイトデーはなおさらかもしれません。でも、ちゃんと意識さえしてもらえれば防げますよね。

「忘れないでね!」の意味を込めて、彼氏にホワイトデーを意識してもらうように、今から話題に出してみることがおすすめです。

■2:安物のアクセサリー

アクセサリーは自分の趣味に合わないと本当に使わなくなってしまうので、彼氏から貰ったアクセサリーにガッカリしないためにも、事前に「これ欲しいな〜」「こういうアクセサリー欲しいな〜」と雑誌などを見せながら、さりげなくPRしておくことで回避できます!

■3:こちらが渡したものより明らかに金額が低いもの

愛は金額では量れないけれど、これが本音というところでしょうか。そうならないために、さりげなく彼とチョコレート売り場にいって値段をチェックさせるなども、いいかもしれません。ちなみに、本命チョコの価格で一番多かったのは1,000円程度とのことでした。

■4:よく知らないキャラクターの小物

キャラクターの小物も趣味に合わないと使いにくいですよね。キャラクターの好き嫌いについては、事前に存分にアピールしておきましょう。

以上、ホワイトデーに女の子がガッカリしてしまいがちなパターンと、その回避法をご紹介しましたが、いかがでしたか?

もちろん、大好きな彼氏からのプレゼントは、なんでも嬉しいものなのですが、それでも期待してしまうのが女心です。

彼氏からしてみても、一生懸命選んで、せっかくプレゼントしたものが、実はドン引きされていた……と知ったらショックですよね。彼女からの事前の「欲しいもの」ヒントはとても有効です。

女性の側から、さりげなくホワイトデーの話題を作っていくことで、素敵なホワイトデーを迎えましょうね! 

【関連記事】

※ バレンタインデーは発覚ラッシュ!「彼の浮気」がバレる4つの痕跡

※ 「俺に惚れてる?」とか誤解されちゃう義理チョコのNGな渡し方5つ

※ あなたは本命?バレンタインデーで分かる浮気チェック4つ

※ 今知らないと破局する!男の愛情表現は驚くほど女と違う

※ 恋愛で大損しちゃう「恥ずかしがり屋」への処方箋

【参考】

※ もうガッカリさせない!女子が本当にほしい!ホワイトデー特集2014 – gooランキング

WooRis

トピックスRSS

ランキング