恋がすぐ終わる原因はコレ!? 食事デートでの「ドン引かれNG行動」5つ

WooRis / 2014年3月14日 7時30分

写真

気になっていた彼とのデート。当日は楽しく会話して、イイ感じでバイバイしたはずなのに、“次の日から連絡が来ない” 、“お付き合いが始まったのに、すぐにフラれてしまった” なんて経験はありませんか?

もしかすると、その原因は、レストランでのあなたのマナーにあったのかもしれません!

そこで今回は、男性が密かにドン引きしている、残念な女性のマナー5パターンについて、飲食店を15店舗以上経営する桝本幸典氏に取材しました。

■1:新しいお料理がきてもテーブルのお皿をどかさない 

桝本氏から見てもこんな女性は”気が利かない女性感バリバリ”で、“彼氏がなんでもやってあげてる系カップルにありがち”とのこと。お料理が運ばれてきたら、きちんと気配りして、スペースを片付けるようにしましょう。

■2:いちいち料理の感想をコメントする 

レストランからすると「お前は評論家かっ!」と突っ込みたくなると同時に、「彼氏もこの手の女性はお店に連れて行きにくいよね」と感じるそうです。

彼氏とそのお店が親しいほど、こんな女性と一緒にいる男性の表情は、気まずそうになっているとか。批評しているつもりがなくても、グルメな女性ほど、注意したいポイントです。

■3:チーズや調味料をドバドバかける 

男性が決めてくれたデートのお店だった場合、「せっかく自分の選んだおいしい店に連れてきたのに、見ていてスマートじゃないし、残念だよね」と桝本氏。

ちなみに、こんな女性に対しては「味わかんないんだろうな~」とも感じてしまうとか。

■4:テーブルに着くなり周囲を気にせずタバコを吸う 

喫煙する女性は要注意です。

自分では配慮したつもりでも「彼氏がタバコ吸わないのに、女性が即タバコを吸うのは見ていてもマナーがなっていない」と、感じるそうです。

■5:やたらと携帯をいじくってる 

スマホが普及してから多く見かけるバッドマナーだとか。彼氏がお話しているのに携帯をいじっているのは、レストランに限らず完全にNGですね。

以上、男性が密かにドン引きしている、残念な女性のマナー5パターンについてお伝えしましたが、いかがでしたか? これら5つは最低限のマナーとして気をつけていくことが、長続きする恋愛のコツともなるようです。 

さらに桝本氏は「男性は、密かにしっかりと女性の食事のマナーや、立ち振る舞いを見ています。お客様を見ていると、可愛いだけの子とは食事だけだったり、短いお付き合いだったりしますが、マナーの良い子とは真面目に付き合っている確率が高いですね」と、長年、現場を見ている経験からの本音を教えてくれました。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
WooRis

トピックスRSS

ランキング