春こそ重要なケア!しかしボディは7割なのに○には2割

WooRis / 2014年4月9日 11時0分

写真

4月に入り暖かい日も増えいよいよ春がやってきました。春風が心地よいはずなのに、風が吹くたび髪の毛が絡んでしまう……なんて悩みを抱えている方はいませんか? 心地よい春を過ごすには、肌の乾燥ケアはもちろん、髪の乾燥ケアも必要不可欠。ケアを怠るとあっという間にパサパサ髪になってしまいます。

今回は、ヘアケアに関する意外な調査結果と、この季節におすすめのヘアケア方法についてご紹介します。

■あなたの髪年齢は年相応?

ボディケア用品について保湿作用に強いこだわりを持っている人は多いですが、髪の保湿についてはどうでしょうか。

LIB JAPAN株式会社が、219名の女性を対象に行った「ヘアケアに関するアンケート」によると、肌の保湿には女性の7割以上が気を配っているけれど、髪の保湿に気を配っている人はたった2割しかいませんでした。

鏡越しや、触ったときにしか分からない髪の保湿に対する意識は薄いようです。しかし、髪も肌と同じ! 保湿を怠ると、見た目年齢を大きく後退させてしまいます。美髪をつくるには、髪の保湿への気配りも重要なのです。

■美髪をつくるコツ3つ

(1)シャンプーはぬるま湯で

熱いお湯でのシャワーは必要以上に頭皮の皮脂を取り去ってしまい、乾燥を招きます。40~42度くらいの温度設定で洗うのがおすすめです。

(2)シャンプー・リンスのすすぎはしっかりと

シャンプーやリンスのすすぎ残しは、髪の乾燥を招く原因となります。洗う時間と同じくらい、すすぎにもたっぷりと時間をかけてあげましょう。

(3)ノンシリコンシャンプーを使う

シリコン入りのシャンプーだと、シリコンと一緒にキューティクルがはがれて髪がパサパサになってしまったり、毛穴が詰まりやすくなったりすると感じる人もいるそう。髪の不調を感じているなら、ノンシリコンシャンプーを試してみるのも手です。

■ノンシリコンなのにサラサラ髪実現!

ノンシリコンシャンプーは、髪をコーティングするシリコン剤を使用していないため、髪本来の美しさを引き立ててくれますが、洗髪時の指どおりの悪さや洗い上がりの髪の保湿不足などの不満を感じる方もいるようです。

そこでおすすめしたいのが、はちみつ入りノンシリコンシャンプー『ハニーチェ』。はちみつの高い保湿効果で、毛先までしっかりした保湿が実現でき、ノンシリコンシャンプーにありがちなパサつきを防いでくれます。

『全日本美声女コンテスト』で入賞した8名が『ハニーチェガールズ』として全国のドラックストアキャラバンを3月末から行っています。『ハニーチェ』のイメージガールである彼女たちの美髪にも注目です!

春は心地よい陽気からお洒落をいつも以上に楽しみたくなりますよね。ファッションに気を取られてつい忘れがちなヘアケアですが、髪の保湿を怠った時のダメージはあとからひびいてくるもの。髪の保湿にも気を配りましょうね。

【参考】

※ ハニーチェ(モイスチャーリペア・ジューシーSPAシリーズ) – LIB JAPAN株式会社

WooRis

トピックスRSS

ランキング