頭がボーっとしてくる午後にオススメ!集中力が高まる食べ物4つ

WooRis / 2014年5月8日 11時45分

写真

ぽかぽか陽気で、とっても気持ちのいい季節。でも、そんな時期だからこそ、頭はぽわーんとして眠くなり、集中力が落ちて仕事の生産性も成績もガタ落ち……なんてことになりがちですよね。

そこで今回は、アメリカの女性誌『Woman’s Day』の記事を参考に、ボーっとしてくる午後の時間帯にオススメの、“集中力向上に効果的な食品”をご紹介します。

■1:ペパーミントティー

ペパーミントの香りを嗅ぐと意識がシャキッとします。アメリカの研究者による実験で、ペパーミントの香りを嗅いでゲームをした被験者は、嗅がなかった被験者よりもいいスコアを記録したそうです。

頭が最ももやもやしてくる午後3時頃、ペパーミントティーを飲んで目を覚ましましょう。

■2:ピーナッツ

集中力が欠けてくると、気が散って仕事以外のことに気を取られてしまいますよね。そんな小腹が空いた状態の時、最適なスナックがピーナッツ。血糖値を安定させ空腹感を抑えてくれます。

ただしピーナッツにはアレルギーがある人もいるので注意してくださいね。

■3:ドライフルーツ

アプリコットやリンゴなどのドライフルーツは、天然糖分を補給してくれるうえ、噛み応えがあります。噛むことにより脳が活発になり、記憶力を改善してくれるそう。

前出のペパーミント味が付いたガムでもよさそうですが、フルーツならビタミンも豊富。ただ糖分とカロリーがあるため、量はカップ4分の1程度に抑えましょう。

■4:セージ

薬用や香味料として使われる植物セージ(ヤクヨウサルビア)。研究によれば、セージの香りを嗅ぐと、脳の働きがよくなり、記憶力が改善するばかりか、疲れにくくなるそうです。

以上、午後のボーっとした時間帯に、集中力を高めてくれる食品4個をご紹介しましたが、いかがでしょうか? 

何でも摂り過ぎは禁物、ということを頭に入れつつ、明日から早速、職場や学校での軽食に取り入れてみてくださいね。

【関連記事】

※ 天然キャラではすまされない!「春ボケ頭」をスッキリさせる方法

※ ストレス解消のつもりが逆効果!イライラを招く危険な食べ物3つ

※ えっこれだけ?驚くほど簡単に「朝スッキリ」目覚められる秘策 

※ 不眠に悩むあなたに朗報!自然な眠りをもたらす魔法の食品9つ

※ 風邪をひきやすい人はコレ食べて!「免疫力が高まる」最強の食べ物6つ

【参考】

※ 10 Foods That Help You Focus When You Need Most – Woman’s Day

WooRis

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング