いたってシンプル!「お金持ちになるための部屋作り」4つの秘訣

WooRis / 2014年6月18日 17時0分

写真

「もっとお金持ちになりたい!」と願っている人も多いと思いますが、実は住まいの環境には、“お金持ちになれない人の傾向”が如実にあらわれるようなのです。

では一体、お金持ちになるためには、具体的にどんなふうに環境を変え、どんな部屋にすればよいのでしょうか? 今回は、週刊誌サイト『日刊SPA!』の「低収入者の部屋に共通することベスト5」ランキングを参考に、“お金持ちになるための部屋作り”の秘訣4つをご紹介します。

■1:1年以上使っていない物は処分する

部屋が使えないモノであふれていませんか? 最低でも1年間で1回も使用しなかったモノは処分するように心がけたいもの。3ヶ月に1回、半年に1回など、自分でルールを決めて“断捨離”するのもオススメの方法です。

モノを捨てるのが苦手な人からよく耳にする「いつか使うかも……」の“いつか”は、ほとんどありません。すっきりしたお部屋で、心地よく生活していくことが大切でしょう。

■2:水回りはこまめに掃除する

トイレ、風呂、台所といった水回りは、こまめに掃除をしましょう。使ったら拭く、1週間に1度はきちんと磨くなど、自分でルールを作って生活習慣として水回りの掃除を組み込みましょう。

■3:趣味のアイテムは1年使っていない物は捨てる

漫画、ゲーム、ギターなど、趣味系のアイテムであふれていませんか? 趣味が多いのはよいことですが、必要なものだけ部屋に置くようにしましょう。処分の目安としては1年間使わなければ処分してしまって構いません。思い出のグッズなどは写真に残して、それ自体は処分してしまう方法もオススメです。

■4:ゴミを溜め込まずにキチンと捨てる

ゴミは捨てないと日々、溜まっていくもの。集合ゴミ捨て場にいつでも捨てられる環境の人は、溜め込まず、こまめに捨てに行くことを心がけましょう。曜日指定回収の人は、きちんとゴミの日を把握して朝8時までに出すようにしてくださいね。

最近ではゴミ出しのアラートをしてくれるアプリもあるので、それを活用するのもいいかもしれませんね。

以上、お金持ちになるための部屋作りの仕方をご紹介しましたが、いかがでしたか?

使わないモノであふれていたり、ゴミが溜まっていたり……生活の乱れは心の乱れにも繋がります。もし、どれか1つでも当てはまる箇所があった人は、是非いますぐ改善しましょう。

【関連記事】

※ あてはまると一生貧乏!? お金持ちになれない人の残念な考え方6個

※ あなたはどっち?「お金持ちになれる人orなれない人」決定的な違い5個

※ お金で失敗させたくない!子どもの「金銭感覚」を上手に育てる方法6つ

※ それじゃ一生貧乏のまま!? お金持ちと貧乏な人の習慣の違い7個

※ お金が減る?キャッシュカードを毎日持ち歩くのはNGな理由3つ

【参考】

※ 低収入者の部屋に共通することベスト5 – 日刊SPA!

WooRis

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング