冷え性・むくみ・貧血!「女性の3大お悩み」原因&解決法まとめ

WooRis / 2014年6月29日 16時0分

写真

みなさんに質問です。以下3つの症状のうち、身に覚えがあるものはありますか?

(1)冷房がキツい、あるいは寒い季節に手足や腰が冷えやすい

(2)朝起きると顔が、夕方になると足がむくんでいる

(3)貧血で目覚めが悪く、顔色もすぐれない

ここで挙げた症状は、とくに女性に起こりやすいものなので、みなさんにも悩んでいる人がいるかもしれません。中には対策を間違えると取り返しのつかないこわ〜い病気の症状であることも!

そこで今回は、女性が悩みがちな上記3つの症状の原因と、その解決法について、まとめてお伝えします。

■1:冷え性

血行が悪くなって起こるのが冷え性。寒い場所にいると血管が収縮して血行が悪くなるのは誰でも一緒ですが、ふつうの人は温かい場所に移動することで血管が緩み、血行が戻るので、体も自然と温かくなります。

冷え性の人は、この調節機能が上手く働かなくなっているので、暖かい場所でも血管が縮みっぱなしです。冷え性には、運動不足、ストレス、喫煙、加齢などが関連しています。

対策としては、まず衣服の見直しから。タイトな服や矯正下着は血行が悪くなるので控えましょう。冷房がキツいときは一枚多く羽織り、エアコンの風が直接当たらないように注意したいところです。

また、ショウガや唐辛子などは身体を内部から温めるので、日々の食生活に取り入れてみるのもおすすめです。ほかにも、ゆっくり長めに入浴すると手っ取り早く冷えを解消できます。

■2:むくみ

考えてみれば、全身に血を巡らすというのはすごいことです。とくに立っているときは、重力に逆らって、足から心臓に血液を送り返しているわけですね。

そこでもし、そのポンプ機能が低下してしまったら、どうなるでしょう? 下に滞った血液から水分が染み出して、足全体がむくんでしまいますね。このようなポンプ機能の低下の原因には、代謝の低下、塩分の摂りすぎ、お酒の飲みすぎなどがあります。 

対策としては、マッサージとホットタオルが、すぐにできておすすめです。

下のほうに滞った水分を、身体の外側から中心へと押し戻すようにマッサージしてあげましょう。

ホットタオルは顔のむくみ対策として、顔全体に乗せた上で、こめかみやアゴの下などを押してリンパの流れを促進します。根本的な解決としては、運動で代謝を上げ、塩分・アルコールを控えることが挙げられます。

■3:貧血

貧血にはさまざまな種類がありますが、いずれにせよ赤血球が少なくなっている状態を“貧血”と言います。月経などで単純に血液の量が少なくなって起きるものから、“再生不良性貧血”など、白血病に似た深刻な病気もあるので注意が必要です。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
WooRis

トピックスRSS

ランキング