もう「老けたね」なんて言わせない!加齢スピードをおさえる4つの方法

WooRis / 2014年7月8日 17時0分

写真

しばらくぶりに会った友達が、“老けていた”なんてこと、ありませんか? あるある、なんて思っている方、ご自分はどうでしょう。実は「あの人老けたよね」なんて言われているかもしれません。

疲れが溜まったり、寝不足が続いたりすると、自分で思っている以上に「老けたな〜」という印象を与えてしまうこともあるのです!

そこで今回は、海外の健康情報サイト『Fitnea』の記事を参考に、“常に若く見られるコツ4つ”をご紹介します。

■1:水分補給をたっぷりと

人間の体の60%は水分です。そしてこの水分は毎日入れ替わっています。なので、最低でも1日にグラスで8杯の水分を摂取したいところです。水分を摂ることで、内臓の働きだけでなく、消化器官の働きも活発化されます。こうした各器官の働きが肌をキレイにしてくれますし、十分な水分は肌に潤いを与えてくれます。

結果として、加齢のスピードが抑えられて、老けて見られることがなくなるのです。

■2:ストレスは減らして

研究では、心理的なストレスが加齢を促進する、ということが明らかになっています。ストレスが加わると、ホルモン、細胞バランス、コラーゲンなど日々再生している機能が損なわれてしまいます。

運動、ヨガ、瞑想など、ストレスを緩和する手段はいろいろあるので、ストレスは溜めずに発散していきましょう。そうすることで加齢スピードを抑えることができるのです。

■3:日々のエクササイズ

実は、日々のエクササイズはハリのある肌を維持するのに欠かすことができないものなのです。適度に筋肉を鍛えることで血液の巡りが良くなり、脳が活性化され、心臓病などを予防するとともに、血色も良くなって若々しさを維持できます。

中でも最適なエクササイズはウォーキングです。血行の流れを良くし、寿命さえも伸ばしてくれるといいます。

■4:健康的な食生活を意識

野菜や果物中心の食生活を心がけてください。できれば肉よりも、魚を選ぶようにしましょう。全粒粉を使用した食物を摂るような心がけも重要です。

果物や野菜は、老化を防ぐのに役立ちますし、健康的な食事をすることは、体だけでなく心の健康にも良いとされています。結果として、いつまでも若々しくいられるのです。

以上、“常に若く見られるためのコツ4つ”でしたがいかがだったでしょうか。いつまでも若々しくいるためには、こういった細かい日々の積み重ねが大事なようです。また明るく前向きにポジティブでいる、できるだけ多く笑う、なども若さの秘訣です。

いつまでも若々しくいたいのであれば、さっそく今日から4つのコツを実践してみましょう。明るくポジティブな心持ちもお忘れなく。

【関連記事】

※ それ逆効果かも!「老け顔化」を加速するNGヘアスタイル5つ

※ ブルドック顔回避!「顔のたるみを防ぐ」生活習慣ポイント5つ

※ エステいらず!? 若さキープの秘訣は「黒い食材」を食べること

※ 原因は老化じゃない?肌トラブル満載の老け顔は○○で改善

※ 老化を防ぎ健康を改善!「グラス1杯の赤ワイン」が秘めるすごい力7つ

【参考】

※ 5 Ways To Slow Down Aging And Look Young All The Time– Fitnea

【画像】 

Paul Nicholson

WooRis

トピックスRSS

ランキング