結婚や転職で揺れる!20代後半女子がおちいる「年齢のモヤモヤ」とは

WooRis / 2014年6月19日 19時0分

写真

25歳までに結婚しない女性を「クリスマスケーキ」と呼び、「26日(歳)には引き取り手がない」などと揶揄したのはひと昔前の話。現代はアラサー、アラフォー女性たちが各方面で大活躍! 既婚でも未婚でもイキイキと輝き、バリバリ仕事をこなす女性が増えましたね。でも、女性たちにとって「年齢が感じさせる壁」というのはやはり存在するようです。

特に20代最後の年“29歳”から、大台に突入する“30歳”は、女性にとって人生の大きな節目と捉えている方が多数。「今は相手がいなくても、将来は結婚したい」「今の仕事からキャリアアップしたい」と、結婚や転職を考える女性たちの多くは「30歳までに」という目標を持っているようです。

■“30歳まで”に結婚したい理由とは

女性向け転職雑誌「とらばーゆ」が『U29女子プロジェクト』の一環として、25歳~29歳の女性1,030人を対象に行った調査によると、「将来結婚したい」と思う女性は86%でした。その中で圧倒的に多かったのが「30歳までに結婚したい」(37%)という声です。

「なぜ30歳までに結婚をしたいと思いますか」という質問では、「出産を考えているから」が64%で1位。しかし、「以前から漠然と思っているから」(37%)、「なんとなく」(19%)という回答も目立ち、「30歳までに」という既成概念にとらわれがちな、“20代後半女子たちのモヤモヤ”が浮かんできます。

■“30歳”はキャリアチェンジの上限?

20代後半の女性たちは、転職についても真剣に考えています。卒業・就職をして5年以上経ったころ、自分のキャリアを振り返って「このままでいいの?」と自問自答するのは自然なことですね。

前出の調査によると、20代後半の有職女性で、「転職したい」と考える人はなんと76%にのぼると判明。また、「何歳までに転職したいか」という質問でも、やはり「30歳」(38%)という声が1位を占めました。

転職を考える理由については、「その年齢を超えると、転職しにくいといわれているから」(47%)という回答が圧倒的。以下、「なんとなく」(29%)、「以前から漠然と思っているから」(22%)と続きました。

仕事やプライベートで「30歳までに次のステージに移りたい」と考えている20代後半女子たち。心に存在する“年齢の焦り”が見えてきます。

■本当のベストタイミングとは

「とらばーゆ」では、20代後半(=「U29」)の女性たちが、自分独自(=「ユニーク」)の未来を描くことを応援する『U29(ユニーク)女子プロジェクト』を展開しています。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
WooRis

トピックスRSS

ランキング