遠距離不倫が激増中!現代人の「浮気を促進する」4つの要素とは

WooRis / 2014年6月30日 19時45分

写真

遠くに住んでいる人と遠距離不倫をしているという人、あなたの周りにもいませんか?

以前は、“既婚男性が単身赴任先で浮気。その後、数年の勤務を終え、地元に戻って遠距離不倫”というケースが普通でしたが、今はそれに限りません。

そこで今回は、現代の遠距離不倫がなぜ増加するのか、探偵である筆者(総合探偵社スプラッシュ 代表:今野裕幸)の元に訪れた相談者のお話から、ご紹介します。

■1:SNSでの出会いが急増

ある日、FacebookやLINEを始めてみたところ、元カレが見つかったケースや、以前親しくしていた相手からメッセージが来たことをきっかけに再熱したというケースが増えています。

またソーシャルゲームやコミュニティでの出会い、さらにはSNSから始まった交流会、オフ会と呼ばれるリアルな場所で、心ときめく人と恋に落ちてしまったということもあります。それは、独身者だけに限らず、既婚者もです。

こうして、離れた土地に住む人と、SNSを通して出会い、交際が始まるのです。

■2:SNSでいつでもいっしょ

SNSで出会ったということは、連絡手段もSNSがメインになります。メッセージはもちろん通話も無料であるため、遠距離不倫者には好都合。さらに、ゲームなどで2人の結びつきは強くなっていき、繋がりをいつでも感じていられるようになったのも関係しています。

■3:無料通話が後押し

最近では、今まで気になっていた通話料・通信料が無料になりつつあります。通信業界の無料化路線が遠距離不倫を増やしているのかもしれませんね。

■4:激安交通手段で何回も会える

いくら無料で話ができるといっても、やはり会いたい時は会いたいと思うのが恋人同士の率直な気持ち。その気持ちを後押しするのが、激安交通機関です。

LCCや深夜バスなど、通常のコストよりも半額以下という激安料金は、何度も会いたいけど家計に負担をかけられない、という人たちにニーズがあります。

以上、遠距離不倫が増加する4つの要素についてお伝えしましたが、いかがでしたでしょうか?

世の中のインフラが整備されることで便利になるのは遠距離不倫者も同じ。これから先も、かゆいところに手が届くようなサービスが出れば、きっと遠距離不倫に使われることになるでしょう。

あなたのパートナー、急に出張に行ってくるなんていっていませんか? それは、もしかしたら遠距離不倫の合図かもしれませんよ。

【関連記事】

※ こうすれば彼の心は離れない!「浮気されないため」の5つの心得

※ それじゃ尻尾つかめない!彼の浮気が発覚しても「やっちゃダメな」行動3つ

※ 知っておけばダマされない!男性の嘘をズバリ見破るポイント5つ

※ 浮気が発覚!危機を迎えた夫婦のための関係修復への5ステップ

 ※ 「マジで離婚しちゃおうかな~」と思っている夫が出す危険サイン5つ

WooRis

トピックスRSS

ランキング