本当にそこでいいの?夏休みの「家族レジャー」行き先選びのポイント3つ

WooRis / 2014年7月26日 17時0分

写真

夏休みのレジャー。親にとっては大変でも、子どもたちは楽しみにしているはず。そんな子ども達の気持ちにこたえるためにも、思いっきり楽しめるところへ連れて行ってあげたいですね。

そこで今回は、『gooランキング』の「子どもと出かけるときに施設を選ぶポイント」ランキングの結果を参考に、“親が子どもと夏休みのお出かけをする時に気を配りたいこと”を紹介します。ぜひ参考にしてみてください。

■1:子どもにとって楽しめるかどうか

やっぱりレジャーの主役は子どもですから、まずは子どもが楽しめる場所を第一に考えたいところ。そもそも子どもが楽しんでいないと、親も楽しめない、ということですね。子どもが思いっきり楽しんでいるからこそ、親も一緒に楽しめるのです。

まずは、子どもが楽しめるかどうか、というポイントで選びましょう。“ここなら楽ができる”なんていう親の視点で選ぶのは御法度です。

■2:貴重な思い出になり得るかどうか

実は子どもが親と一緒に夏休みを過ごす、というのはそんなに何回もあるものではありません。考えてみてください。子どもが大きくなったら、親よりも友達と遊ぶほうを選ぶものです。

なので、子どもと一緒に遊べるのは貴重な機会。こう考えると、夏休みの思い出を一緒に作るのは親にとっても楽しいことになるのではないでしょうか。“子どもの一生の思い出に残る夏休みにする”、こんな視点で出かける場所を選ぶのはいかがでしょうか。きっと子どもも喜んでくれるはずです。

■3:小さな子どもでも制約ないかどうか

子どもがまだまだ小さいと、身長や年齢などによって、行動にもいろいろな制限がかかってきますよね。このあたりは、自分の子どもの普段の行動を見ていると分かるはずです。

ついつい“親が楽しみたい”なんてことだけで、行き先を選んでしまうと、子どもがさっぱり遊べない、なんてことにもなりかねません。

せっかくの夏休みレジャーは、子どもを主役にしてもいいのではないでしょうか。

以上、親が子どもと夏休みのお出かけをする時に気を配りたいポイントをご紹介しましたが、いかがだったでしょうか? 

子どもには夏休みですから、普段できない素敵な体験をさせてあげたいですね。せっかくの機会、親のほうも、それに便乗して一緒に楽しんじゃいましょう。

【関連記事】

※ ほとんどヤケドと同じ!夏のレジャーで注意したい「赤ちゃんの日焼け」

※ サングラスはこう選ぶ!皮膚科医に聞く「知っておきたい」紫外線対策

※ 熱中症や脱水症は「汗をかかない」人こそ危険と判明!

※ お腹がピ~!海水浴でトホホな思いをしないために避けるべき食べ物

※ 高熱で入院も!? 放置すると危険な「虫刺され」

【参考】

※ 子どもと出かけるときに施設を選ぶポイント – gooランキング 

【画像】

bzo

WooRis

トピックスRSS

ランキング