なぜ痩せない?メカニズムを知って「40代ダイエットを成功させる」方法

WooRis / 2014年8月26日 16時0分

写真

40代以降でダイエットに取り組んでいる方、ちょっとの食事制限や運動では痩せない、食べる量は変わらないのにどんどん体重が増えてお腹と二の腕、背中にたっぷり脂肪がついて何をしても落ちない……といった悩みを抱えていませんか? 

中高年がダイエットをしても思うように痩せないのには理由があるんです。そこで今回は、セラピストである筆者が、年齢太りの秘密と痩せるコツをご紹介します。

■原因は“体質の変化”

年をとると基礎代謝や女性ホルモンの分泌が減少し、筋肉の衰えなども重なって、脂肪がつきやすくなり、体重が落ちにくい体質になります。

20代の頃は脂肪を燃やす力があり、たくさん食べても十分消化できたのですが、年々その力は弱くなってきます。消化しきれず溜まった脂肪はお腹や二の腕など、衰えた筋肉の周りについてしまうんです。むくみの原因も筋肉不足や衰えが原因になっていますので、代謝の良い身体づくりが大切です。

■40代以降のダイエットのコツ

痩せたいからといって無理なダイエットやストイックな運動は逆効果です。食事制限は筋肉が落ちて代謝を下げてしまいますし、栄養不足により体調不調になりがちです。自分の体にマッチしたダイエットをしましょう! 

たとえば、食事を記録するレコーディングダイエットや、冷えない体をつくるためにお風呂上がりにはストレッチをする、代謝のよい食事をとるなど生活習慣を変えてみるのは効果的です。

■痩せ体質をつくる方法

体質やライフスタイルの変化から身体に溜まってしまった脂肪をなくすには、身体をあたためることや、適度な筋肉運動が大切です。食事にも目を向けることが必要。

最近は消化と代謝をサポートしてくれる“酵素”が注目されていますが、普段の食生活に良質な酵素を取り入れるのもオススメです。即効性は期待できないかもしれませんが、継続していくほど効果が感じられるはずです。

以上、年齢太りの秘密とやせるコツをご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?

女性の身体はもともと脂肪がつきやすくなっていますが、40代を過ぎると一気に加速します。普段から代謝と消化を助けてくれる酵素などを取り入れて体質改善をしておきましょう!

【関連記事】

※ 太りにくい体を取り戻す!手っ取り早く「基礎代謝」を上げる方法5つ

※ 驚愕の事実!顔のシワ・たるみを防ぐには「頭蓋骨ケア」が必要と判明

※ 歩く習慣のない人は要注意!美脚の条件は「足首のくびれ」にあると判明

※ 知ってた?加齢とともに減少する「ミトコンドリア」を増やすダイエット法

※ ダイエット上手は知ってる!「余分なカロリーを摂取しない」7つの工夫

WooRis

トピックスRSS

ランキング