イエスと言う前に最低限チェック!「彼が運命の人か」見極めるポイント5つ

WooRis / 2014年8月28日 18時0分

写真

お付き合いしている彼からの、待ちに待ったプロポーズ! もちろん「イエス」と言いたいでしょうが、ちょっと待ってください! 本当に「この人こそ運命の人!」といえる確信がありますか?

もし、少しでも迷いがあったら、彼は運命の人ではないのかもしれません。妥協した結婚は、将来惨めな結果にもなりかねません。そこで今回は、英語圏の情報サイト『SHAPE』を参考にして、“運命の人”を見極める方法を、お伝えしますね。

■1:彼の何気ない行動に感動したことある?

2人で合っている時の、彼の行動を思い出してみてください。あなたが重たい荷物を持っていたら、さりげなく手伝ってくれますか? また、食べ物をシェアする時に、積極的にあなたの分をお皿にとってくれますか? 

こういった、何気ない行動は、いかに彼があなたのことを大切に思っているのかを、言葉よりも雄弁に語ってくれますよ。

■2:彼はあなたの親友だと言える?

男女のいい関係とは、心と体のしっかりとした結びつきがあることを言います。体の相性や相手のルックスも大事ですが、そんなことよりも、例えば、彼とあなたがなにかの列に長時間並ぶとします。その間に、ダンマリになってはいませんか? それとも、楽しくおしゃべりして待っていられますか? 

一生のパートナーになるんですから、それこそ「彼は私の親友!」と言える関係が、望ましいようですよ。

■3:金銭感覚はズレてない?

アメリカでの調査によると、離婚の原因でとても多いのが、金銭関係のトラブルです。あなたは将来のことを考えて倹約したいのに、彼はギャンブルが好きだったり、すぐに高価な物を購入したりしていませんか? 

金銭感覚がズレていると、近い将来言い争いになるのは目に見えていますよ。

■4:価値観は似ている?

あなたは、子どもが何人欲しいですか? 彼はどうですか? 結婚式の習慣は、同じようなものですか? 彼の実家の家庭環境はあなたの実家と似ていますか? 

同じ日本人とはいえ、生まれ育った地域によってかなりの違いがあります。ですから、幸せな結婚生活を長く続けるには、やはり同じような環境で育ってきた、共通の価値観を持っている者同士の方が、うまくいくといえます。

■5:もし事故にあったら助けてくれそう?

一昔前にはやりましたよね、“究極の選択”というのが。実は、これも結婚を決める時には、かなり参考になります。もし2人が何かの事故にあって、あなたを助けたら彼は死んでしまう……という状況になった場合、はたして彼はあなたを助けてくれるでしょうか? 

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
WooRis

トピックスRSS

ランキング