熱々ムードが一気に冷める!結婚ホヤホヤ妻がやってはいけないこと5つ

WooRis / 2014年9月8日 18時0分

写真

新婚間近は、周囲が見ていられないほど熱々ムードだった2人も、やがてだんだんと関係が冷めていくのが、普通の夫婦ではないでしょうか。特に近年では3組に1組が離婚しています。

いつまでもラブラブな仲良し夫婦も存在しますが、新婚間近の熱々ぶりがゆえに、2人の仲を引き裂いてしまうという悲劇もあるようです。

そこで今回は、アメリカ女性のライフスタイルを紹介するサイト『AMERIKANKI』の記事を参考に、“新婚ホヤホヤ妻がやってはいけないこと5つ”を紹介します。

■1:旦那を侮辱する

結婚前はケンカすらしなかったような仲良しカップルでも、結婚すると変わります。ケンカをしょっちゅうすることになるかもしれません。しかし、決して侮辱するようなことを言ってはいけません。たとえ、あとで謝ったとしても、言ってしまった言葉は取り消せません。

男性はプライドを傷つけられることを嫌がります。そして意外とそれを覚えているもの。頭に血がのぼっても、“その言葉を言っていいか?”を言う前にちょっと考えてください。

■2:旦那にゴミ捨てをさせる

“こんなくだらないこと!”と思うかもしれませんが、のちのちこういった細かいことが様々な問題を引き起こすのが結婚生活です。あなたは、毎回ゴミ捨てに行きたいですか? その答えが“ノー”だとしたら、相手も同じ気持ちです。毎回、ゴミ捨てに行かせるのはやめましょう。

もしそれでもお願いしたいのであれば、毎回ちゃんと感謝の気持ちを伝えるようにしましょう。

■3:初めから妻が1人で家計を行う

進行当初にその家の家計を妻が1人で担当することを喜ぶ旦那さんも多いと思いますが、これもオススメしません。長い夫婦生活をおくるにあたり、金銭感覚を夫婦で合わせていくことは非常に重要。初めは、家計管理は必ず2人で行いましょう。

■4:旦那の家族との仲が悪い

言わずもがなですが、くれぐれも旦那さんの家族とは仲良くしてください。頭では分かっていても 心が言うことをきかない、なんてこともありますよね。最初が肝心です。新婚当初にうまくいけば、あとはなんとかなるものです。

■5:旦那の楽しみの邪魔をする

新婚当初は、より長く一緒にいたいという気持ちも分かるのですが、旦那さんが友達と過ごす時間も大切にしてあげてください。男性は、友達との時間も大切にしたい生き物です。旦那さんが友達と過ごしている間は、あなたも自分の時間を楽しみましょう。子どもが生まれたら、尚更、自分の時間を取るのは難しくなりますよ。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
WooRis

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング