カンタンお手軽!スキンケアパックに変身する「身近な食品」6つ

WooRis / 2014年9月26日 19時45分

写真

「せっかく高価なコスメを買ったのに、あんまり効果が出ない!」なんて経験をしたことはありませんか? 高級な化粧品はいくつ揃えてもキリがなく、自分に合うコスメを探し彷徨いながら「あれもこれも」と買っていたら、あっという間にコスメビンボーまっしぐらになってしまうことも……。

そんなコスメフリークの女性の皆さん! 自然派で肌に優しく安価で節約もできて美肌効果もあり、さらにどこでも買えるスキンケアコスメがあったら……試してみたいと思いませんか? 実は、身近な食材を活用したパックで美肌効果が期待できるというのです。

今回の記事では、アメリカの生活情報サイト『Top 10 Home Remedies』の記事を参考に、お肌の透明感キープのためにパックとして使えちゃう食品を6つご紹介していきます。

■1:レモン

レモンに含まれるクエン酸やビタミンCは、お肌の透明感づくりを助けてくれます。これをパックとして活用すれば、お肌全体のくすみ除去の効果まで期待できるそうですよ!

毎日または1日おきに、新鮮なレモンの絞り汁を顔全体と首に塗り、10分程度経過したら優しく洗い流してみてください。お肌の透明感が変わってきます。

さらに、角質除去のためのスクラブベースにもレモン汁が使えます。この場合はレモン汁と同量の砂糖を混ぜ(小さじ2杯程度で十分)、優しく顔をスクラブします。10分ほど放置したあとにぬるま湯で優しく洗い流します。

■2:ターメリック(ウコン)

ターメリックの持つ美肌パワーは、コスメとしても使えます。傷や炎症を緩和する効果があるとされるので、くすみ対策にも有効だと考えられています。

パイナップルジュースにスプーン1杯分のターメリックを混ぜ、顔にパックします。ニキビ跡や炎症箇所など美肌の妨げとなるような気になる部分がある方は、週に2〜3回これを繰り返してみてください。

■3:ハチミツ

お肌の殺菌効果に加え、保湿剤として効果を発揮してくれるハチミツもコスメに早変わりする食品です。

1日1回、パックのようにお肌に塗り、乾いてきたら洗い流してください。殺菌効果によって肌のごわつきが解消されることを実感する人もいるでしょう。

スプーン2杯の牛乳にスプーン1杯のハチミツを加え、さらに小麦粉をスプーン1杯いれて混ぜたものをパックとして顔に塗り、20分ほど経過したら洗い流す方法でも使えます。

■4:アロエベラ

抗菌作用が高いとされるアロエベラは、美肌づくりにも一役買ってくれます。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
WooRis

トピックスRSS

ランキング