江角マキコに教えたい!付き合うのは「全力で避けたいママ友」5タイプ

WooRis / 2014年9月13日 18時0分

写真

最近、江角マキコさんのママ友問題が話題になったばかりですが、“ママ友”は自分の意思で選べる友達と違って、子どもを介してのお付き合いから始まることもあり、問題が起こりがちですよね。

そこで今回は、海外ママの情報サイト『Momtastic』の記事を参考に、“絶対避けたいママ友5タイプ”を紹介します。

■1:完璧主義タイプ

いつもこぎれいにし、笑顔も素敵で、育児の疲れも一切見せることのない“完璧なママ”。子どもに与えるおやつも、手作りのオーガニッククッキー。こんなタイプは、もし周りの子が市販の甘ーいお菓子を食べていたりすると、すかさずママにアドバイスをしてきそうです。

気持ちも分かりますが、それぞれの家庭にはそれぞれの教育方針があるのですから、アドバイスの押し売りは迷惑なだけ。できればお友達にはなりたくないところです。

■2:比較ばかりするタイプ

子どもの成長スピートは個人によって全然違います。月齢が同じでも、歩ける子がいたりまだハイハイしかできない子がいたりします。親心として、ちょっとでも他の子から成長が遅れていると心配にもなるものです。他の子と比較するのは意味がありません。

このタイプ、自分の子どもの成長が早いママに多いようです。こういうママとも友達にはなりたくないですね。

■3:陰口を言うタイプ

陰口を言っているタイプのママはもっとも信用できません。人がいないところで悪口を言うのです。

他人の悪口は、いずれ周りまわって自分に返ってくるものです。この手のタイプと関わらない方が無難です。

■4:毒を吐くタイプ

友達としてのお付き合い自体は全く問題なくても、常に自分の子どものこと、結婚のこと、仕事のことなどについて、不平不満を言いふらすタイプのママ友には要注意。

この手のママ友と一緒にいると、非常にストレスが溜まります。本人はそれでも楽しいのかもしれませんが、一緒にいるほうはたまりません。

■5:心配性タイプ

“もし、うちの子が幼稚園でいじめられたらどうしよう?”とか、“もし、うちの子が学校の勉強についていけなかったらどうしよう?”といった心配ばかりしているママも意外と多いものです。

子どもを心配するママの気持ちも分かりますが、周りのママは、そんな心配事ばかり聞かされていても、面白くもなんともありません。やはり楽しいママ友お付き合いしたいものですよね。

以上、“絶対避けたいママ友5タイプ”でしたが、いかがだったでしょうか。この手のタイプは総じてお付き合いは避けた方が無難かもしれません。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
WooRis

トピックスRSS

ランキング